マクドナルド、シャカシャカポテトに「バターしょうゆ味」を期間限定で発売

2013/05/11 20:00

シャカシャカポテト バターしょうゆ味日本マクドナルドは2013年5月10日、パウダーを振りかけることで「マックフライポテト」の新しい味わいを楽しめる「シャカシャカポテト」の新味として「シャカシャカポテト バターしょうゆ味」を全国の同社店舗で、同年5月13日から6月下旬(予定)までの期間限定で発売すると発表した。朝マック時間帯「以外」での発売。「マックフライポテト」に30円を追加することで購入できる。単品の販売は行わない(発表リリース)。

↑ シャカシャカポテト バターしょうゆ味(マックフライポテト+シャカシャカポテト バターしょうゆ味)
↑ シャカシャカポテト バターしょうゆ味(マックフライポテト+シャカシャカポテト バターしょうゆ味)

「シャカシャカポテト」とは、マクドナルドのサイドメニュー「マックフライポテト」と、シーズニングパウダー(味つけ用の粉)を専用の「シャカシャカ バッグ」に入れ、“シャカシャカ”と振ることで本体に粉がまぶされ、さまざまな味わいを楽しめる商品。【シャカシャカチキン4000万食突破・朝から注文可能に】で解説している通り、似たようなコンセプトの商品として「シャカシャカチキン」が2008年1月に発売されており好評を博したことから、「シャカシャカポテト」も今まで以上に注目を集めることとなった(「シャカシャカポテト」自身はチキンより前に発売されている。少なくとも2006年の時点での発売が確認できる)。

今回期間限定で登場する味「シャカシャカポテト バターしょうゆ味」は、コクのあるバター風味に、しょうゆの香ばしい味わいを組み合わせたもの。ポテトチップスの代表的な味つけ、さらにはゆでたじゃが芋を美味しく味わう「バターとしょう油」のセットとして知られていることから、「マックフライポテト」の美味しさを、さらに引き立てるのは容易に想像できる。

同社では今年に入ってから「シャカシャカポテト」の味の種類として「アメリカンバーベキュー味」や「のりしお味」など新味を続々と期間限定で登場させ、好評を博している。今回もまた新しい味を登場させ、さらなる味覚の新天地をポテト好きに提供することになる。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー