総計1万名…ネスカフェ、フローズンコーヒーが自宅で創れるマシンをプレゼントするキャンペーン開始

2013/05/16 09:45

ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーンネスレ日本は2013年5月15日、現在展開中の「ネスカフェ フローズン」プロジェクトの一環として、同年5月15日よりフローズンタイプのコーヒーが自宅で簡単に手作りできる専用マシン「ネスカフェ エクセラ フローズンクレマ マシン」を合計1万名にプレゼントする「ネスカフェ “ひやふわっ”体験プレゼントキャンペーン」をスタートしたと発表した。1日1回参加できるウェブゲーム上で当たりを引くと、賞品を取得できる(発表リリース)。

↑ ネスカフェ エクセラ フローズンクレマ マシン
↑ ネスカフェ エクセラ フローズンクレマ マシン

ネスレ日本では現在、家庭における夏の新しいコーヒーの楽しみ方として、カフェで提供されているようなフローズンドリンクを家庭で簡単に楽しむための独自レシピ「ネスカフェ フローズン」を世の中に広く浸透させるべく、「ネスカフェ フローズン」プロジェクトと題した企画を展開している。

今プロジェクトの実施にあたり同社ではタカラトミーアーツとの共同開発により、“ひやふわっ”とした新食感の「フローズンクレマ」を自宅で簡単に作ることができる「ネスカフェ エクセラ フローズンクレマ マシン」(以下、新マシン)を開発。これを受け、この新マシンが合計1万名に当たる今プレゼントキャンペーンを実施することとなった。

キャンペーンへの参加方法は、2013年5月15日より正式オープンした「ネスカフェ フローズン」プロジェクトのオフィシャルサイト(http://nestle.jp/brand/frozen/)で公開しているWEBゲーム「ジャンピング雪だるま」にチャレンジするだけ。このゲームは動画形式となっており、くじ引き感覚で再生ボタンを押すだけで参加することができる(なおゲーム参加にはネスレ会員(無料)への登録が必要となる)。

動画がスタートすると、まずメインキャラクターのペンギンが登場。ペンギンは大好物のアイスコーヒーを飲もうとするが、コーヒーのグラスにのった雪だるまがそれを邪魔する。ペンギンは、雪だるまを飛び跳ねさせてグラスからどかそうと、その場でジャンプを繰り返すので、後はその様子を見守るのみ。見事雪だるまが飛び跳ねれば、新マシンを手に入れる権利を確保できる。

↑ キャンペーンサイトトップページ
↑ キャンペーンサイトトップページ

アタリかハズレかがその場でわかる、「インスタントウィン」形式のシンプルなゲームで、挑戦ハードルは低い。またゲームの挑戦権は1日1回与えられるため、一度外れても毎日挑戦することができる。応募期間は同年7月31日まで。当選者には当選通知メールが送信される。賞品そのものは6月末から順次発送予定。

プレゼントキャンペーンにあわせて、「ネスカフェ フローズン」プロジェクトのオフィシャルサイトでは、新コンテンツとして「ネスカフェ フローズン」の魅力を伝える「コマ撮りアニメ」を公開中。

↑ コマ撮りアニメ(イメージ)
↑ コマ撮りアニメ(イメージ)

ペンギンや白クマなど、寒い国に住むかわいい動物のキャラクターが多数登場し、コマ撮りアニメ(静止している物体を1コマごとに少しずつ動かして撮影することで、連続した動きに見えるように作られたアニメーション)の中で、家庭で簡単に「ネスカフェ フローズン」を楽しめるレシピや、そのバリエーション、「ネスカフェ エクセラ フローズンクレマ マシン」の使い方などを教えてくれる。

今件は夏のコーヒーの楽しみ方として、普段ならお店でしか味わえないような「フローズンメニュー」を自宅でも作れるように啓蒙する、消費提案型のキャンペーン。多数の調理機器をプレゼントしたり、愛らしいキャラクタを用いたアニメーションを用意するなど、非常に手の込んだ、力の入ったものとなっている。普段からコーヒーをたしなんでいる人には、ちょっと気になるキャンペーンといえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー