セガ、英BBCと共同で横浜に娯楽施設「Orbi 横浜」を8月にオープン

2013/05/30 06:55

Orbi 横浜セガは2013年5月29日、イギリスのBBC(英国放送協会、British Broadcasting Corporation)傘下のテレビ制作・配給会社であるBBC Worldwide Limited(以下BBCW)との間で2011年6月に締結したパートナーシップに基づき、日英共同で開発を進めていたエンタテインメント施設の名称を「Orbi(オービィ)」と決定したと発表した。そして世界第1号となる施設「Orbi 横浜」を2013年8月19日、三菱地所グループが運営する神奈川県横浜市の「MARK IS みなとみらい」にオープンすることも表明している(【発表リリース】【公式サイト】)。


↑ Orbi(オービィ)のイメージ映像(公式)。
↑ Orbi(オービィ)のイメージ映像(公式)。【直接リンクはこちら】

↑ Orbi(オービィ)施設イメージ
↑ Orbi(オービィ)施設イメージ

今回発表された「Orbi」は、革新的な技術力とアイデアでエンタテインメントに挑戦し続けてきたセガと、過去50年間にわたり地球上の生命の姿や自然の神秘を、圧倒的な質による映像で撮影してきたBBC EARTHが手掛けた共同プロジェクト。「Orbi」という名前そのものは「Orb(球体)」「Orbit(軌道)」という英単語を由来とするオリジナルな施設・サービス名。

施設は、大自然の神秘を全身に感じ、究極の没入体験を楽しめる新しい形の体験型ミュージアム。メインシアターとエンタテインメントエキシビションを中心に構成されている。

↑ Orbi 横浜の内部構造
↑ Orbi 横浜の内部構造

メインシアターでは、日本最大級のスクリーン(幅40メートル×高さ8メートル)を設置し、「Orbi」のために制作・編集されたBBC EARTHの完全オリジナルストーリーを上映。地球上空や深海、ジャングルや極寒地帯などの大自然や生き物をテーマとした数々のエンタテインメントエキシビションでは、「映像を見る」だけでなく「音を聞く」「においを嗅ぐ」「身体で感じる」など多数の感覚を刺激し、未知なる経験を提供する。

↑ 体感温度マイナス20℃の世界を疑似体験できるエリアも
↑ 体感温度マイナス20℃の世界を疑似体験できるエリアも

↑ AR端末を使った館内周遊ツアーも今秋導入予定
↑ AR端末を使った館内周遊ツアーも今秋導入予定

セガ、BBCWは今回発表した共同プロジェクト「Orbi」について、横浜の1号店をショウルーム的なものとして位置づけ、今後は日本にとどまらず世界各国への展開を目指すことになる。そして「Orbi」の体験を通じて、楽しみながら自然界への探求心を育しむ機会を提供していくと説明している。

動画や資料を見る限りでは「観て聴いて疑似体験して楽みながら学べる」、老若男女を問わず興味関心が沸くエンタメ博物館として、心躍る内容となっている。8月の開場が非常に楽しみだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー