マクドナルド、今年は少し早めに「スプライトも加わり」炭酸飲料を全サイズ100円で販売

2013/06/07 07:55

100円告知ポスター日本マクドナルドは2013年6月6日、同年6月14日から6月下旬(予定)までの期間限定で「炭酸ドリンク 全サイズ100円」キャンペーンを全国の同社店舗(一部除く)で実施すると発表した。朝マック時間帯「以外」での実施。今回は「スプライト」も対象になる(【発表リリース】)。

↑ 炭酸ドリンク 全サイズ100円キャンペーンポスター
↑ 炭酸ドリンク 全サイズ100円キャンペーンポスター

マクドナルドでは2011年以降毎年暑さが厳しい時期になると、自社のドリンクで快適さを得てもらいたいとの考えから、炭酸飲料の指定種類について全サイズ100円による販売を実施している。今回は「すでに夏日、真夏日を記録している」「6月からはクールビズの取り組み、衣替えが始まっている」などの前置きの上、「冷たいドリンクで初夏を快適に過ごしていただきたい」と説明、今回のキャンペーンを実施することとなった。

対象となるドリンクは「コカ・コーラ」「コカ・コーラ ゼロ」「ファンタグレープ」、そして今年は新たに「スプライト」が炭酸系として加わる。さらに去年同様、非炭酸系だが「Qoo すっきり白ブドウ」が対象。これらのドリンクについて、S・M・Lサイズがすべて100円(税込)となる。なおこの価格はドリンク単品購入時のみで、セットやコンビのは対象外となる。

対象期間だが2011年は6月24日から8月中旬、2012年は7月13日から8月上旬だったものの、今回は発表時点で6月14日から6月下旬までとやや短め、そして真夏の期間が除外されている。これが何らかの別キャンペーンを前提としたものなのか、あるいは単に前倒しになっただけなのか、それとも再び行われる予定(か今件キャンペーンが延期されることが想定されている)なのか、現時点では不明。

ともあれ、スプライトも加わってさらにすっきり感を楽しめる今キャンペーンを、存分に堪能したいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー