「最高に酸っぱい」シリーズ最強の酸度・三ツ矢サイダー グリーンレモン発売

2013/06/11 20:45

三ツ矢サイダー グリーンレモンPET500mlアサヒ飲料は2013年6月10日に、同社の「三ツ矢ブランド」において「最高に酸っぱい」を自負する「三ツ矢サイダー グリーンレモンPET500ml」を同年7月2日から全国で発売すると発表した。価格140円(税別)。同シリーズで最高の酸度を持つのが特徴(発表リリース:-「三ツ矢ブランド」 最高に酸っぱい-『三ツ矢サイダー グリーンレモン PET500ml』7月2日(火)新発売!)。


↑ 三ツ矢サイダー グリーンレモンPET500ml

今回発売される「三ツ矢サイダー グリーンレモンPET500ml」は、同社の類似商品「三ツ矢フルーツサイダー レモン」(同年6月4日発売)と比較して6倍のクエン酸濃度に仕上げた、酸っぱい刺激が特徴の大人向け炭酸飲料。「三ツ矢ブランド」で1983年-2012年に発売された商品において、最高の酸度を示している。

中味は大人の味覚、趣向を満足させる「酸っぱさ」と「甘さ」を兼ね備えた濃い味設計。具体的にはレモンの味わいをベースに強炭酸で仕上げた、蒸し暑い夏に気分をすっきりとさせてくれる、そう快感を堪能できる「三ツ矢サイダー」となっている。また「磨かれた水」や「果実などから集めた香り」、「保存料不使用」など「三ツ矢サイダー」ブランドのこだわり設計を取り入れており、同シリーズのファンにも安心して口に含められる。

パッケージでは「三ツ矢サイダー」のデザインを踏襲し、商品特徴の「酸っぱい」味わいを、エメラルドグリーンを基調に表現。「クエン酸濃度6倍」「三ツ矢ブランド最高に酸っぱい」という特徴を示す文言を目立つように配して、商品の個性を強く訴求している。また商品名そのものでは「三ツ矢サイダー」ブランド最高の酸度に仕上げた独自のそう快な味わいを「グリーンレモン」という言葉で表現した。

「三ツ矢サイダー」シリーズであることはデザインの共通部分から一目で分かるが、一方で「最高の酸っぱさ」を随所でアピールしているあたり、非常に気になるところ。強烈な刺激に目も冴え、活力も刺激されるかもしれない。強炭酸系の飲料、酸味の強い味わいを好む人には、かなり気になる一品といえよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー