甘酸っぱさがポイント・夏の定番「マックシェイク ヨーグルト味」と「マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味」6月28日から発売

2013/06/19 09:45

マックシェイク ヨーグルト味とマックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味日本マクドナルドは2013年6月18日、期間限定のドリンクやデザートを展開する「It's Cool!」のキャンペーンを6月24日から展開するとし、その第1弾の構成の一つとして同年6月28日から「マックシェイク ヨーグルト味」と「マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味」を発売すると発表した。価格は「マックシェイク-」がSサイズ120円・Mサイズ190円、「マックフルーリー-」が230円(いずれも税込)。8月下旬までの発売予定となる(【発表リリース:夏のカラフルでスタイリッシュな、新体験のご提案】)。


↑ 「マックシェイク ヨーグルト味」(左)と「マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味」(右)

今回発売が決まった2商品は、過去においても夏季限定で登場し、大いに人気を集めた商品。例えば今2商品の組み合わせは3年前の2010年にも夏期限定で登場している(【今年の「マックシェイク・ストロベリー&ヨーグルト味」は6月17日-8月下旬発売(2010年)】)。今回はいわば、この黄金コンビのリリースとなる。

「マックシェイク ヨーグルト味」はすっきりした甘さ、酸味を感じる、するするとのどを通り、飽きのこないヨーグルト味のマックシェイク。お昼時に他のメニューと共にオーダーし、デザート的なポジションに位置させたり、単独で涼を楽しみたい時にも良さそうな一品。

一方「マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味」はさっぱりヨーグルト味のソフトクリームに、ボリューム感あふれる果肉のストロベリーソースを混ぜ込んだ、ひんやりさわやかな甘酸っぱいデザート。

双方とも単なる甘いコールドスイーツでは無く、酸味がアクセントとなる品々。夏の暑い時期には何度となくお世話になりたいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー