マック史上初の1000円バーガー、1日限定・数量限定で発売

2013/07/02 20:45

クォーターパウンダージュエリー日本マクドナルドは2013年7月2日、1/4パウンド(約113グラム、通常のビーフパティの約2.5倍)のビーフパティをメインに据え、品質によりを選った食材を組み合わせた、同社としては初となる1日限定・数量限定のハンバーガー「QUARTER POUNDER JEWELRY(クォーターパウンダージュエリー)」を展開すると発表した。具体的には「クォーターパウンダー ゴールドリング」を同年7月6日、「クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド」を7月13日、「クォーターパウンダー ルビースパーク」を7月20日に発売する。朝マック時間帯「以外」での発売。各店舗で数量限定。価格はそれぞれ単品1000円、マックフライポテト(M)とドリンク(M)付きのジュエリーセットが1200円。一人5個までの限定販売、株主優待券や各種無料優待券は使えない。店舗によっては翌日も発売する可能性がある(【発表リリース:マクドナルド史上初の1日限定・数量限定バーガーキャンペーン 究極の贅沢な味わい】)。

今回展開される「クォーターパウンダージュエリー」とはその名の通り、「クォーターパウンダー」シリーズにジュエリー(宝石)のごとく光り輝く品質を誇る食材を組み合わせ、量も質も最上級の商品を提供しようという試み。リリースでも「マクドナルド独自のおいしさと革新性をお客様にご体験していただく」「これまでの常識を覆すマクドナルドの新たな試み」との表現が並び、イベント的な商品展開であることを表している。

具体的な商品内容は次の通り。

●「クォーターパウンダー ゴールドリング」(7月6日発売)

↑ クォーターパウンダー ゴールドリング

黄金のごとく光り輝くパイナップル、ドイツ国家認定の食肉加工マイスターが監修した香ばしさに満ちあふれる厚切りベーコンが2枚、1/4パウンドのビーフパティ、そしてなめらかな食感のモントレージャックチーズ(アメリカでもっとも認知度の高いナチュラルチーズ)を、サクリと確かな歯ごたえを見せる食感のカイザーパンで挟みこんでいる。

10種類以上のスパイスで仕上げたコク深い特製バーベキューソース、そしてパイナップルのさわやかな甘みを堪能できる一品。名前はパイナップルの色合いと形状から名づけられている。

●クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド(7月13日発売)

↑ クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド

「黒いダイヤ」の異名を持つ黒トリュフをフォン・ド・ボー(ブイヨン)仕立てにしたトリュフソースと、1/4パウンドのビーフパティ、香り高いグリルマッシュルーム、さらにはビーフの旨みを引き立てるグリルオニオンとエメンタールチーズ(チーズフォンデュに使われる、白ワインのような独特な香りに仕立てた香り豊かなチーズ)を、卵黄をぜい沢に使い甘み豊かに仕立てたブリオッシュ(フランスの菓子パン)で挟んでいる。

ビーフの旨みとトリュフソースの奥深い味わいを十分以上に味わえる一品。名前はトリュフの別名「黒ダイヤ」を英語表記にして用いている。

●クォーターパウンダー ルビースパーク(7月20日発売)

↑ クォーターパウンダー ルビースパーク

ドイツ国家認定の食肉加工マイスターが監修した特製チョリソ5枚、ディップのように濃厚なアボカドフィリング(パンに詰める練り物系の具材)、1/4パウンドのビーフパティと、ハラペーニョを練り込み香ばしく仕上げたペッパージャックチーズを、かみごたえのある食感のソフトフランス風バンズで挟んでいる。

まろやかなアボカドフィリング、そして刺激的なチョリソから成る、味のコントラストを楽しめる一品。商品名はチョリソの色と宝石のルビーの色が似ていることから名づけられた。

いずれも質、量、そして価格も合わせ破格な内容で、普段のマクドナルドで展開するとは思えない品揃え。シリーズ名に「宝石」を冠し、それぞれに黄金のリング・黒ダイヤ・ルビーと名付けるのも納得できるラインアップ。

リリースには「究極の贅沢な味わい」とあるが、まさにマクドナルドにおいて至極の味覚を満喫できるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー