シャーベットにしても美味しい国産果汁使用のゼリー4種、ミスドから発売

2013/07/07 20:00

ミスタードーナツのフルーツゼリーダスキンは2013年7月4日、同社が展開しているドーナツ系軽食店ミスタードーナツにおいて、同年7月16日からシャーベットとしても楽しめるゼリー「フルーツゼリー」4種類「みかん」「もも」「ゆず」「うめ」を発売すると発表した。価格はそれぞれ168円。得用の4個入りセット(種類は自由に選べる)650円、贈呈用として想定された12個セット(全4種類・各3個ずつ)1900円も同時展開される。期間限定発売で、9月下旬順次発売終了(【発表リリース:シャーベットとしても楽しめる、国産果実の果汁を使用したゼリーを新発売】)。


↑ フルーツゼリー。上段左から「みかん」「もも」、下段左から「ゆず」「うめ」

今回発売される「フルーツゼリー」は、国産果実の果汁を使用した、さわやかな味わいでなめらかな食感のゼリー。やさしい甘さなので子供でも食べやすい「みかん」と「もも」の2種類、そしてさわやかな酸味が特徴の「ゆず」「うめ」の計4種類の構成となる。

またゼリーとしてそのまま、あるいは冷蔵してそのプルプルとした食感を楽しむのはもちろんだが、冷凍することでシャーベット状にし、氷菓としてのシャリシャリ感とさらなる冷涼感を堪能することもできるよう作られているのがポイント。

ミスタードーナツでは【子供から大人まで楽しめる「家族のカレーパン」、「ポン・デ・ライオン カレー皿」など、ミスドで7月29日から期間限定登場】などにもあるように、「クールミスド」と銘打ち「暑い夏を冷涼感あふれるミスド商品で」との考えに基づき、次々に夏向けの新商品を展開している。今商品は「クールミスド」の名前こそ冠していないものの、方針はそれに準じており、ゼリーとしてもシャーベットとしても、それぞれ異なる食感から夏の涼を楽しむことができる。

ドーナツやパイを食したあとのデザートとして、あるいは単独で、これらのゼリーを口に含み、ひんやりとした舌触りを楽しむのもおつなものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー