長さ1メートルの「メガやきとり」、期間・数量限定で「全や連総本店 東京」で発売

2013/07/05 06:55

メガやきとり全国の「ご当地やきとり」を集めた【「全や連総本店 東京」】は2013年7月4日、8月10日の「やきとりの日」を記念し、店舗メニューとしては世界最長級となる1メートルのやきとり「世界一のメガやきとり」を同年7月20日から8月31日までの間、特別価格1980円(税込、数量限定)で発売すると発表した。また「やきとりの日」当日のみ、記念日価格として810円(税込)で提供する(【発表リリース(PDF):「全や連総本店 東京」が“やきとり世界一”に挑戦】)。


↑ メガやきとり

今回登場するのは、串の長さが1メートルにも及ぶ「世界一のメガやきとり」。一般のやきとり(約15センチ)と比較して長さが約7倍、鶏肉の分量は約30本分に相当する。飲食店で提供されるメニューとしては世界最長級のものとなる。

使用する肉は、弾力のある肉質でかめばかむほど旨みが出る高級地鶏「川俣シャモ」(福島県川俣町)をはじめ、「北海地鶏」(北海道美唄市)、「会津地鶏」(福島会津若松市)、「ほろほろ鳥」(和歌山日高川町)、「長州黒かしわ」(山口長門市)と、「セカチョウ」イベント(8月3日に開催。世界最長のやきとりの焼き上げに挑戦するイベント。詳細はリリース参照のこと)参加地域のご当地鶏を使用。1本の串で、参加5地域のご当地鶏のテイスティング(食べ比べ)が楽しめる。

そのため味つけは塩コショウのみとし、東松山やきとり「味噌だれ」、長門やきとり「一味・ガーリックパウダー」、久留米やきとり「ゆず胡椒」など、ご当地のたれや調味料を用意し、好みで味つけをして食することができる。

発売期間は2013年7月20日から8月31日。価格は1980円(税込、ドラフトギネス サージャー缶・350ミリリットル 1缶付き)。8月10日のみ810円(税込)。発売本数は平日が18時2本・20時2本の計4本、土日が13時2本・15時2本・18時2本・20時2本の計8本。注文方法など詳細は店舗に問い合わせとのこと。

「やきとり」というよりは「やきとりバット」、あるいは棍棒のような見た目の「メガやきとり」。一人で完食するのはまず無理な分量なので(重量換算で通常のやきとり30本を食べることになる)、友達と合わせ、あるいは飲み会用として注文するのが無難だろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー