「こびとづかん」の4人対戦ボードゲーム「スタンプラリーゲーム」登場

2013/07/11 20:45

こびとづかん スタンプラリーゲームバンダイナムコグループのメガハウスは2013年7月9日、人気キャラクターの「こびとづかん」を題材にした4人対戦型ボードゲーム『こびとづかん スタンプラリーゲーム』を、同年7月下旬から発売すると発表した。価格は3990円(税込)。ゲームボード1枚、ルーレット1個、こびとコマ(スタンプ)5種類、自分(人間)コマ4種類、スタンプカード4枚などが添付。パッケージサイズは410×70×260ミリ(【発表リリース:大人気“こびとづかん”の4人対戦ボードゲーム「こびとづかん スタンプラリーゲーム」】)。


↑ 「こびとづかん スタンプラリーゲーム」全体図


↑ セット内容

「こびとづかん スタンプラリーゲーム」は、大人気の絵本”こびとづかん”の世界観を、スタンプとスタンプカードを使って楽しめるボードゲーム。ルーレットの出目にそって自分のコマとこびとのコマを動かし、自分のコマがこびとコマのあるマスに来たら、こびとを手に入れる(捕まえる)ことができる。

そして、捕まえたこびとコマの底面にあるスタンプを、自分のスタンプカードに押していく。こびとは全部で5種類。捕獲難易度や行動範囲の違うすべてのこびとを最初に捕まえた人が、ゲームの勝利者となる。

一方ボードの裏面では、6種類のエリアに罠を仕掛けてこびとを捕まえる「トラップキャッチゲーム」を楽しむことができる。


↑ ボードの裏面では「トラップキャッチゲーム」も楽しめる

なおスタンプ台は円が切抜かれた形状をしており、任意の紙(別途用意)の上に置いて、その紙にスタンプを押す使い方をする。


↑ スタンプ台の使い方

キモ可愛い「こびとづかん」の世界観で友達と一緒にこびとを捕まえる楽しさが楽しめる今商品。「こびとづかん」が好きな子供には、かなり気になる一品かもしれない。


(C)Toshitaka Nabata

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー