自分だけのオリジナルが創れる「作ろう きのこの山」「手づくり アポロ」登場

2013/07/12 06:55

作ろう きのこの山明治は2013年7月10日、同社のチョコレート菓子「きのこの山」「アポロ」をベースにした、自分だけのオリジナルチョコが創れるセット「作ろう きのこの山」「手づくり アポロ」を同年7月16日から全国で発売すると発表した。価格は双方とも238円(税込)。チョコレート部分を自在にデザインできるのがポイント(【発表リリース:「作ろう きのこの山」「手づくり アポロ」新発売】)。

今回発売される2品目は、チョコ入りチューブと軸(きのこの山)やカラフルミンツ・スティック(アポロ)、そしてチョコを挿入する「型」が用意されており、アレンジを加えて自分だけのチョコ創りが楽しめる。

●作ろう きのこの山

↑ 作ろう きのこの山

全部で8種類の「きのこの傘」ができるチョコ型、3種類(チョコ、ピンククリーム、ホワイトクリーム)のチョコ入りチューブ、きのこの山クラッカーのセット。

●手づくり アポロ

↑ 手づくり アポロ

全部で6種類のアポロができるチョコ型、2種類(チョコ、ピンククリーム)のチョコ入りチューブ、カラフルミンツ、スティックのセット。

たとえば「きのこの山」ならチョコレートを単独で入れるだけでなく、ホワイトクリームとチョコレートを半々にしたり、チョコレート・ホワイトクリーム・ピンククリームの3種類を1本にまとめることもできる。また写真を見る限りでは「チョコ型」に「たけのこの里」のような形状をしているものもあるので、そこにチョコを流し込んでクラッカーを挿し、「たけのこなきのこ」を作ることもできそうだ。

明治側では今回の2品目の発売について「ターゲットは幼児から小学校低学年とその家族」「親子で楽しむコミュニケーション菓子」とし、夏休みにおける親子団らんのツールとして用いてほしいとコメントしている。もちろん一人で色々なものを創作し、インターネット上で公開する楽しみ方もアリだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー