初登場の「アボガドの天ぷら」入り夏天丼も…天丼てんやから夏向け3メニュー期間限定展開

2013/07/17 14:45

夏天丼ロイヤルホールディングスは2013年7月16日、同社傘下の天丼専門店「天丼てんや」において、同日から夏期限定メニュー(9月4日までの発売)として、「夏天丼」「涼『夏野菜天そば』」「夏辛『カレー鶏天丼』」の3品目を発売すると発表した。価格はそれぞれ790円・790円・590円(税込)(各種オプションあり)(【発表リリース(PDF):夏天丼、夏野菜天そば、カレー鶏天丼を同時販売 暑い季節に嬉しい夏季限定メニュー】)。


↑ 夏天丼

今回発売される新メニューのうち「夏天丼」は、てんやでは初登場となる鮮やかなグリーン、柔らかくとろりとした新食感の「アボカドの天ぷら」がポイント。アボカドと相性がよいビンチョウマグロ・いかをあわせて、かき揚げにしている。さらに人気の高い海老、色鮮やかな夏野菜パプリカ・ヤングコーン・いんげんと、どんぶりの上に天ぷらが盛り沢山となった夏天丼として提供される。さらにさわやかな「柚子おろし」もそえており、暑い夏でもさっぱりとした味わいを楽しめる一品として仕上がっている。


↑ 涼『夏野菜天そば』

「涼『夏野菜天そば』」は冷やしそばの具材として、さつまいもとカリカリ梅のかき揚げと海老に加え、新鮮味あふれる旬野菜のなす、パプリカ、みょうがをのせ、夏の旨みを濃縮させている。なおそば商品は持ち帰りが出来ないので注意(天ぷら単品は可能)。


↑ 夏辛『カレー鶏天丼』

「夏辛『カレー鶏天丼』」では塩麹に漬け込んだ厚切り鶏天2枚に加え、パプリカ、なす、かぼちゃの天ぷらをピリリとした食感のある特製カレーだれで仕上げた肉天丼。塩麹の旨味とカレーだれのスパイスの組み合わせの深みで、暑い夏でも食欲を刺激する一品。基本はみそ汁付きだが、写真のように半熟たまご付きのも用意されている(650円・税込)。

夏の暑い時期は天ぷら系のものは何かと遠慮しがちだが、今回登場する夏季限定メニューなら、さっぱり感、あるいは食欲を刺激するものとして、進んで食することができそう。てんやの常連だが夏はちょっと……という人も、安心して通い続けることができそうだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー