食物繊維4倍の「フルーツグラノラ」8月29日発売

2013/08/01 15:45

フルーツグラノラ 食物繊維4倍日本ケロッグは2013年7月29日、同社のシリアル商品の一種「フルーツグラノラ」シリーズの新商品として、通常の「フルーツグラノラ」と比較して4倍以上の食物繊維を含む「フルーツグラノラ 食物繊維4倍」を同年8月29日から、スーパーやドラッグストアで発売すると発表した。価格357円(税込)。内容量215グラム(【日本ケロッグ:発表リリース一覧ページ】)。


↑ フルーツグラノラ 食物繊維4倍

「グラノラ(Granola)」とは麦や玄米、トウモロコシなどの穀物を、はちみつや黒砂糖などと混ぜてオーブンで焼いた上で、ドライフルーツやナッツ類などと合わせたシリアル系の食べ物。特に朝食用に気軽に食せる食品として、さらには食物繊維が多く含まれていることもあり、注目を集めている。また日本ケロッグではフルーツのうま味を強調すべく「フルーツグラノラ」という名前で、通常サイズ、大型サイズ、低脂肪タイプの「フルーツグラノラハーフ」と、合わせて3種類を発売している。

今回発売される「食物繊維4倍」は、グラノラを食する人が増える中で、「通常の商品よりもさらに食物繊維を摂れるものが欲しい」との需要に応えるために開発されたもの。1食40グラムあたりの食物繊維量は従来品と比べて4倍以上の7.3グラムとなり、日本人の18歳以上女性が目標量とする食物繊維量の4割を摂ることができる。

また「フルーツグラノラ」シリーズの特徴の一つであるフルーツやナッツにもこだわりを見せている。さわやかな緑色のグリーンメロンやあざやかなイチゴ、パイナップル、パパイヤ、レーズン、ココナッツと6種類のフルーツ・ナッツを配合。見た目だけでなく味、食感の変化も楽しみながら食することができる。

用意が簡単で、牛乳やヨーグルトと合わせて食べることでさっぱりとしたスタイルでの食事として成り立つこと、整腸作用なども期待できることから、今回の「グラノラ」系食品は少しずつ浸透しつつある。リリースによればグラノラ全体で、2012年の売上は前年比で5割増しを記録したとのこと。ドラッグストアにも一定のエリアが用意され、多様な商品が継続的に並べられていることから、リピーターが多いものと思われる。

今回の新商品は商品名に「食物繊維4倍」と、もっともアピールしたい点をダイレクトに表現していることから、訴求力も抜群なものとなる。「フルーツグラノラ」を愛食している人に限らず、目に留まる一品となるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー