ミスドから生チョコリングパイ、九州沖縄限定で先行発売

2013/08/02 09:45

生チョコリングパイダスキンは2013年8月1日、同社が運営するドーナツなどの軽食チェーン店ミスタードーナツにおいて、同年8月7日から九州・沖縄地方(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)先行で、「生チョコリングパイ」2種(チョコ・ストロベリー)を発売すると発表した。価格はそれぞれ136円。通年発売(【発表リリース:ミスタードーナツ初の“生チョコ入りドーナツ型パイ”『生チョコリングパイ』】)。


↑ 生チョコリングパイ(チョコ)(左)と同(ストロベリー)(右)

今回発売される「生チョコリングパイ」は、ミスタードーナツでは初となる「生チョコ入りのドーナツ型パイ」。チョコ風味の練りパイ生地の中心部分に甘さをひかえた、それでいて濃厚な生チョコを入れ、ドーナツ型に成形した上で焼き上げている。口に含むと外側のパイによるサクサク感、そして中の生チョコが染み込んだ濃厚でしっとりとした味わい、2種類の食感が楽しめる。また、常温でそのまま食べる他に、自宅で冷蔵庫で冷やしても新たな美味しさを体感できる。

なお「チョコ」と「ストロベリー」の違いは、デコレーションのチョコレートの種類にある。生地に練り込んでいるのは同じ生チョコ。チョコ同士のマッチングを楽しむもよし、中の生チョコと外のストロベリーチョコとの組み合わせによるハーモニーを味わうもよし、好きな味を選ぶことができる。

今商品は2012年12月に北海道でテスト販売された商品で、発売開始から1か月間で約33万個を売り上げるというセールスを記録した。今回発表では九州と沖縄地域の店舗でのみの発売となるが、「先行」という表記があることから、今後発売エリアを拡大していくものと思われる。非対象地域に居住の人は、早期の地域拡大に期待しよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー