「デロリアン」がレゴで再現、マーティとドクのミニフィギュア付き

2013/08/06 06:55

デロリアン・タイムマシン(21103)レゴジャパンは2013年8月5日、1980年代に大ヒットしたSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場したタイムマシン「デロリアン」をレゴブロックで再現した商品「デロリアン・タイムマシン(21103)」を同年9月13日から日本で発売すると発表した。価格6047円(税込)。映画関連情報が記載されたブックレット(英語)と、マーティ・マクフライとブラウン博士のミニフィギュア付き(【発表リリース:『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するあのタイムマシーン「デロリアン」がレゴブロックになって新発売】)。


↑ 「デロリアン・タイムマシン(21103)」パッケージデザイン

「デロリアン・タイムマシン(21103)」はエメット・ブラウン博士(ドク)とマーティ・マクフライが過去にタイムスリップするために使ったタイムマシン「デロリアン」のミニチュアバージョンを、レゴブロックで再現したもの。開閉するガルウイングドアや折りたたみできるタイヤ、次元転移装置「フラックス・キャパシター」、タイムトラベルディスプレイ、ナンバープレートなど、映画に忠実な機能が満載されている。



↑ 色々と変形・別バージョンの作成が可能なデロリアン。内部も凝っている

エンジンとホイールが余分に入っており、映画に登場する違うバージョンのタイムマシンも再現可能。

今回発売される商品は、2人の一般レゴユーザー、Masashi Togami氏とMinifigBuilderSakuretsu氏によりLEGO CUUSOO(投票が1万票に達したら商品化が健闘されるサイト)のWEBサイトに提案され、サイト上で多くの支持を集め、昨年12月に商品化が決定。LEGO CUUSOOからの商品化はこれが4番目となる。売上の1%は提案者である2人が受け取ることになっているが、両人の意向でMichael J. Fox Foundation for Parkinson’s Research.(マイケル・J・フォックス財団パーキンソン病研究機関。パーキンソン病研究の世界最大の民間出資団体)へ寄付されることが決定している。

今でも繰り返しテレビなどで放映される、名作中の名作に登場する主役と、彼らを支えるマシンを再現した今セット。同作品を好む人たちによって作られ、愛されるのはもちろんだが、数々の名シーンを再現するのにも使われるに違いない。


Back to the Future Films are trademarks and copyrights of Universal Studios and U-Drive Joint Venture. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.
LEGO and the LEGO logo are trademarks of the LEGO Group. (c) 2013 The LEGO Group.


スポンサードリンク


関連記事

コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー