マルシンハンバーグの上位版「贅沢仕立て」発売

2013/08/20 16:15

マルシンハンバーグ 贅沢仕立て丸大食品のグループ会社マルシンフーズは2013年8月19日、同社のベストセラー商品「マルシンハンバーグ」シリーズの新商品として、「マルシンハンバーグ 贅沢仕立て」を同年9月1日から全国のスーパー、量販店などで発売すると発表した。価格160円(税込)。内容量80グラム(【マルシンフーズ:公式サイト】)。


↑ マルシンハンバーグ 贅沢仕立て

「マルシンハンバーグ」は1962年から発売を開始したハンバーグシリーズ。マルシン独自の油脂コーティング製法を用い、日本では初となる「調理加工されたハンバーグ」。はじめから油が商品周囲にコーティングされているため、新たに油を引かず、そのままフライパンに置いて加熱するだけで調理できるという手軽さがポイント。焼き上げると外はカリッとして、中はふっくらとした独特の食感が楽しめる。

今回登場するのは、その「マルシンハンバーグ」の上位版にあたる商品。豚肉・牛肉の合いびき肉を使用し(従来品は鶏肉、豚肉、牛肉を使用)、肉汁感にあふれ、肉粒感の強いハンバーグとして仕上げられている。また隠し味として赤ワインを入れることで、深みのある味わいの演出に成功した。電子レンジでも調理できるため、お気軽さもアップしているのがポイント。

パッケージには中央部分に「みみちゃん」を配する点では従来品と変わらないものの、配色そのものをゴールド基調とし、豪華さを演出している。

手軽さと素朴な美味しさから少なからぬファンが居る「マルシンハンバーグ」。従来品と同様の手間で創れるのは嬉しい話。単独で食する他に、従来品との食べ比べもお勧めしたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー