フレンチトースト味なハーゲンダッツ登場

2013/08/21 14:45

メープルフレンチトーストハーゲンダッツ ジャパンは2013年8月20日、同社商品のワンハンドカテゴリー(片方の手だけで持ち運べて食せるスタイルの商品)から、クリスピーサンド『メープルフレンチトースト』とクレープグラッセ『バナナチョコレートブラウニー』を、同年8月19日より発売したと発表した。価格はそれぞれ273円・294円(税込)(【発表リリース:ハーゲンダッツのワンハンドカテゴリーから2つの新フレーバー『メープルフレンチトースト』&『バナナチョコレートブラウニー』8月19日発売】)。


↑ メープルフレンチトースト

今回発売される 『メープルフレンチトースト』は、メープルソースが入ったバター感あふれるフレンチトースト味のアイスクリームに、卵とミルクの風味豊かなコーティングを施し、サクサク感あふれるウエハースでサンドした一品。冷たいスイーツの代表作であるアイスクリームでありながら、軽食として愛されるフレンチトーストの味がするという、不思議感あふれた予想外の組み合わせが特徴。


↑ バナナチョコレートブラウニー

また『バナナチョコレートブラウニー』は老若男女を問わず愛食される食材の組み合わせによる、クレープの王道的なペア。今回は完熟バナナを使いバナナ本来の甘みと香りにこだわったアイスクリームと、濃厚で奥深いチョコレートの味わい、そしてほろ苦いブラウニーがアクセントを添えていく。もちもちでやわらかいクレープ生地に包まれた、それらの味が口の中で複雑に絡み合い、一つになることで、大人感覚のチョコバナナを堪能できる。

フレンチトーストとチョコバナナという、アイスクリームとは少々距離を置く食品を題材にした、今回の2商品。その意外性と、口に含んだ時の味の再現度に、単なる美味しさとは異なるインパクトを受けるに違いない。もっともパッケージビジュアル的には、まだチョコバナナは想像しやすいが、メープルフレンチトーストは想像がつきにくい。インパクトという点ではトーストの方が上のようだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー