リラックマとコラボしたパッケージの「小枝」登場

2013/08/23 06:55

リラックマとコラボした小枝<アーモンド>森永製菓は2013年8月22日、同社のチョコレート菓子「小枝」とサンエックスのキャラクタ「リラックマ」との共同開発企画商品となる「小枝<アーモンド>」「同 ティータイムパック」を、同年8月27日から発売すると発表した。価格はそれぞれ178円(税込)、オープン価格。全国・全ルートでの発売(【発表リリース(PDF):小枝 <アーモンド>リラックマ コラボデザイン新発売】)。


↑ 「小枝<アーモンド>」(左)と「同 ティータイムパック」(右)

「リラックマ」とは2003年にサンエックスから登場したキャラクター。OLのカオルさんの家に住みついた着ぐるみのクマで、癒し系キャラクターとして20代から40代の女性陣を中心に、幅広い層から支持を集めている。また「小枝」もターゲット層が類似していることから、今回の共同企画が行われることになった。

今回登場する「小枝」では、チョコレートのミルク感をアップしたまろやかなミルクチョコレートの味わいに、アーモンドの香ばしさを特徴づけている。また10周年を記念したリラックマをデザインし(箱タイプは3種類、パックタイプは1種類、個包装は4種類)、ターゲット層へのさらなるアピールを模索する。

王冠を頭に被り、10周年の旗を持ったリラックマやキイロイトリ、コリラックマが配され、通常の「小枝」とは違った愛嬌のあるビジュアルがアクセントとして輝いている今回のコラボ商品。リラックマ好きには高ポイントの品々に見えるに違いない。また見た目のイメージ的な柔らかさ、優しさから、新たな層にも受け入れられることだろう。

例えば会社でお茶請けとして出せば社員に喜ばれるかもしれないし、子供のオヤツとして出せばいつも以上の笑顔を見せてくれるかもしれない。パーティーなどでのお菓子に沿えると、ちょっとした彩りを演出してくれるに違いない。


(C)2013 San -X Co., Ltd. All Rights Reserved.

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー