「80周年スペシャルビスコ」が「スマイルビスコ」で限定発売

2013/08/23 15:45

「80周年スペシャルビスコ」バージョンのスマイルビスコ江崎グリコは2013年8月22日、好きな画像を用いてオリジナルパッケージの「ビスコ」を専用ウェブ上で製作し、そのデザインの「ビスコ」を注文・購入できるウェブサービス「スマイルビスコ」において、「80周年スペシャルビスコ」バージョンを同年8月28日午前9時から1933セット限定で発売すると発表した。価格は2460円(税込、送料別/通常版と変わらず)。1セット20個単位で、各10個1種類・計2種類の画像をデザインできる(【江崎グリコ:発表リリース一覧ページ】)。


↑ 「80周年スペシャルビスコ」バージョンのスマイルビスコ(デザイン例)

「スマイルビスコ」とは【オリジナルパッケージの「ビスコ」が作れる「スマイルビスコ」、3月1日にオープン】でも解説した通り、オリジナルパッケージの「ビスコ」を作り購入することができるサービス。2013年3月からサービスを開始したが、各種イベントのプレゼント用品としてだけでなく、趣味の一環としても使われる場合が多く、同社の当初計画の2倍ほどの売上をあげているとのこと。

また今回投入される限定品「80周年スペシャルビスコ」は、今年初頭に【生誕80周年でスペシャルなビスコ、期間限定で登場】で紹介したが、ビスコの生誕80周年を記念して創られた、乳酸菌が通常品の2倍となる2億個(1セット5枚あたり)入っている期間限定のスペシャルバージョン。通常品の約8倍のペースで売れる大盛況ぶりを見せたため、8月6日から再発売が行われている。

今回の「スマイルビスコ」上での「80周年スペシャルビスコ」の展開は数量限定。その数量はビスコの発売開始年である1933年にちなみ、1933セットのみとなる。デザインの上での仕様などは通常版と変わらず、出来上がるオリジナルデザインのビスコの外装(パッケージ色)とビスコそのものの中身が「80周年スペシャルビスコ」となる。

光り輝く包装に、通常の2倍の乳酸菌という、まさに「スペシャル」なビスコ。オリジナルのデザインを配することで、さらにプレゼントとしての箔が付くに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー