携帯型ルックから「栗」をテーマにしたチョコ登場

2013/08/29 20:45

ルック(2つの栗)不二家は2013年8月27日、携帯型のチョコレート「携帯型ルック」の新シリーズとして、秋の味覚「栗」をテーマにした「ルック(2つの栗)」を同年9月10日から期間限定で発売すると発表した。10枚入りで価格は126円(税込)。コンビニ、駅売店のみでの限定発売(【不二家:発表リリース一覧ページ】)。


↑ ルック(2つの栗)

「携帯型ルック」は持ち運びに便利なスティックパックタイプのチョコレート。その利点を活かせるコンビニや駅売店などで限定発売されている。今回登場するのは、秋の味覚の一品「栗」を、和風・洋風の2種類の味わいから盛り込んだチョコレート。

「和風」は栗きんとんをイメージした黄色い栗のホイップクリーム。「洋風」は渋皮栗をイメージした茶色い栗のクリームに砕いたクッキーを混ぜたサクサクモンブランクリーム。この2種類のクリームを、それぞれミルクチョコレートで包み込んでいる。「和風」はふんわりとやわらかな口どけのクリーム感が、「洋風」はサクサクとした確かな食感のクリームの歯触りで、栗の味わいを楽しむことができる。

通勤や通学の途中で気軽に手に取り、秋の到来を独特の甘みで覚え、季節感を再確認するのも風流な時の過ごし方かもしれない。普段から携帯し、お腹にとっての「非常」食用として常備するスタイルもOK。無論自宅に持ち帰り、その手軽さを活かす形で夜食に一つ二つとたしなむスタイルもありだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー