食べた後も楽しめるチロルチョコ「メガハロウィン」登場

2013/09/03 13:45

メガハロウィンチロルチョコは2013年9月2日、同年9月2日から大きなサイズのジャックランタン(カボチャで創ったランタン、ハロウィンで使われる)の形をしたチロルチョコ『メガハロウィン』を発売すると発表した。価格は840円(税込参考価格)(【発表リリース:新商品「メガハロウィン」を発売】)。


↑ メガハロウィン

チロルチョコでは多種多様な種類の味わいの商品を開発・発売すると共に、【チロルチョコでひな壇を…「ビッグチロル<ひなまつり>」発売】の例のようにさまざまなイベントに合わせたスタイルの提案型商品を提供することでも知られている。今回は毎年10月末に行われるハロウィンにスポットライトを当てた商品。

外見は大きなサイズのジャックランタンの形をした箱で、その口から飛び出ているベロ(舌)が、同社から発売されているチロルチョコをまとめて数珠つなぎに梱包した(つりさげ形の)パッケージとなっている。それらのチョコを食べるためにベロを引っ張るとずりずりと伸びていき、「パンプキンプリン」と「コーヒーヌガー」と「ホットケーキ」のチロルチョコが出てくる次第。

中に入っているチョコをすべて引き出して食べ終えた後は、台紙を切り取って帽子とし、箱をお面にしてハロウィン気分をより一層盛り上げることができる。


↑ リリース写真を一部拡大。商品がかぶって欠けているが、箱そのものをジャックランタンのお面にできるようだ

食するシーンで楽しく、食べ終えた後も工作を施して場を盛り上げる心遣いは嬉しい話。ハロウィンパーティーを開く予定がある人は、チェックを入れておくとよいだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー