ドトールの味がカップアイスになった「バニラ&エスプレッソ」期間限定発売

2013/09/05 09:45

ドトール<バニラ&エスプレッソ>森永製菓は2013年9月4日、ドトールコーヒーとの共同開発企画によるコーヒーアイス「ドトール<バニラ&エスプレッソ>」を同年9月9日から来年3月下旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は137円(税込)。内容量130ミリリットル。種類別名称はアイスクリーム(【発表リリース(PDF):コーヒーアイス「ドトール<バニラ&エスプレッソ>」を期間限定発売】)。


↑ ドトール<バニラ&エスプレッソ>

今回登場する「ドトール<バニラ&エスプレッソ>」は、乳本来の香りを引き立たせた森永製菓ならではのアイスクリームに、甘味と酸味が特徴のコーヒー豆をじっくりと時間をかけて、直火焙煎(ばいせん)することで香り高く味わい深く仕上がった、ドトールこだわりのコーヒーエキスのエスプレッソソースを合わせた一品。「アフォガード(バニラ風味のアイスクリームやジェラートに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザート)」のようなデザートの味わいが楽しめる、大人向けの本格バニラアイスに仕上げられている。

なお今回の「バニラ-」の発売に合わせ、すでに発売中の「ドトール カフェ・オ・レ アーモンドバー」も9月9日からリニューアルして登場する。こちらも価格は137円(税込)。

ちなみにこれらの商品はドトールコーヒーショップでは販売していない。販売ルートは「全国・全ルート」とあるので、スーパーやコンビニなどのアイスクリームコーナーを探してみよう。ドトール独特のロゴを配しているだけに、すぐに目に留まることだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー