エキナカ限定・梨の果汁飲料「和梨」登場

2013/09/05 15:45

和梨JR東日本ウォータービジネスは2013年9月3日、ポッカサッポロフード&ビバレッジとの共同開発による果汁飲料「和梨」を、同日からエキナカ専門で発売すると発表した。価格は140円(税込)。内容量280ミリリットル、容器はペットボトル。JR東日本管轄のエキナカ飲料自販機acureやウォータービジネス通信販売などでの発売(【発表リリース: エキナカ限定 本格地産果汁飲料『和梨』新発売】)。


↑ 和梨

今回発売された「和梨」は、「大人が楽しむ国産果汁飲料」をコンセプトに、昼夜の寒暖差と水はけの良い大地に恵まれた福島県産和梨(日本なし)のみを使用している(果汁を15%使用)。日本なしならではのさっぱり感とみずみずしさ、後味もすっきりでそう快な飲み心地を楽しむことができる。

容器には280ミリリットルサイズのペットボトルを採用。通勤や通学、仕事の合間のひと時に口に含むのにはぴったりな内容量となっている。またパッケージデザインには優しい、懐かしみを覚えるタッチで日本なしが描かれ、商品名の「和梨」と共に季節感を覚えさせる。

発売終了時期は未発表だが、「旬の時期限定」とあり、秋のみの発売であることが分かる。配色は地味だがそれゆえに独特の雰囲気をかもす印象の「和梨」を見かける機会があれば、チェックを入れることをお勧めしたい。

追記:
実際に飲用した人からの感想をいくつかいただいたが、一様に「独特の甘みが良い」との話をいただいた。梨ならではの甘みが好みな人には、捨て置けない話ではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー