メロンパンもブラン使用で低カロリーに・ローソンから「ブランのしっとりメロンパン」登場

2013/09/06 20:45

ブランのしっとりメロンパンローソンは2013年9月5日、同年9月10日から全国の同社店舗(ローソンストア100を除く)において、ブラン(小麦の外皮の部分、小麦ふすま)を使用して糖質とカロリーを抑えたベーカリー「ブランのしっとりメロンパン」を発売すると発表した。価格130円(税込)(【発表リリース:「ブランのしっとりメロンパン」発売】)。


↑ 実りベーカリー 健 ブランのしっとりメロンパン

ローソンでは「健康的な生活を支える毎日の食事をサポートする」との主旨から、2012年6月以降ブランを使ったベーカリーやスイーツを随時発売している。「ブラン」そのものは小麦粉と比べると糖質が少なく食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる食材として注目を集めており、「ブラン」を使った商品を専門に扱うネット通販、ベーカリー専門店も登場する程。

今回登場する「ブランのしっとりメロンパン」のベースとなる「メロンパン」は、子供から大人まで年代を問わず人気を集めている菓子パン。「糖質やカロリーがひかえめの「美味しい」メロンパンが欲しい」という需要に応えるべく、小麦粉と比べて糖質の少ない「ブラン」を使い、食べやすいサイズのメロンパンに仕上げている。さらに「ブラン」を使ったパン生地に、ビスケット生地をあわせて焼き上げることで、深みのある芳醇な香りとまろやかな味わいが特徴の「しっとりとした食感」を楽しめる一品となった。オーブントースターで加熱することで、ビスケット生地のサクサク感をより一層堪能できる。

1個あたりの熱量は146kcal、糖質が16.4グラムで、カロリーや糖質を気にしてベーカリーを敬遠していた人はもちろん、「ブランのパン」を美味しく食べたいという方も要チェックな品となっている。通常の菓子パンの熱量が少なくても300Kcal前後であることを考えると、小腹がすいた時の友として嬉しいスペックといえよう。


■関連記事:
【カロリーと糖質をセーブした「ブランのシフォンケーキ(アールグレイ)」、ローソンから発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー