愛媛産「真鯛」の美味しさが詰まった「愛媛産鯛のうまいんよ弁当」、ローソンから数量限定で発売

2013/09/06 15:45

愛媛産鯛のうまいんよ弁当ローソンは2013年9月5日に、同年9月10日から全国の同社店舗(ローソンストア100は除く)において、全国各地のご当地食材をお弁当の具材にした「郷土(ふるさと)のうまい!」シリーズ最新作として「愛媛産鯛のうまいんよ弁当」を数量限定で発売すると発表した。価格530円(税込)(【発表リリース:愛媛産「真鯛」の美味しさを全国へ「郷土のうまい!愛媛産鯛のうまいんよ弁当」】)。


↑ 愛媛産鯛のうまいんよ弁当

ローソンの「郷土(ふるさと)のうまい!」弁当シリーズは、主要食材に国産原料を使用した「日本ブランド」のお弁当(調味料に使用されている原材料の一部に海外産を含む)。各地方ならではの地産食材をメインのおかずに使用しており、「ご当地の味」を手軽に楽しむことができる。昨月は同シリーズで「阿波尾鶏のうまいんじょ弁当」が発売されている(【ブランド地鶏を用いた「阿波尾鶏のうまいんじょ弁当」、ローソンから数量限定発売】)。

今回登場する「愛媛産鯛のうまいんよ弁当」は、 愛媛産の「真鯛」をメイン食材に使用したお弁当。真鯛のアラから取った出汁で炊いたご飯に、鯛のほぐし身をトッピングしている。付け合わせのおかずには、「根菜と肉団子の炊き合わせ」「栃木県産玉子のだし巻」「タラのすり身・生姜・ごぼう・人参を加えた自家製焼しんじょ(魚介類などの練り団子)」「鯛との相性がよく風味と食感が豊かな北海道産昆布」「練り梅としその葉を混ぜ込み甘酸っぱく仕上げた大根のしそ漬け」を盛りあわせている。

パッケージにはダイナミックなサイズでメインとなる真鯛を描き、さらに愛媛で育てた魚であることを表す「愛育フィッシュ」のロゴを配し、その特徴を全面的にアピールしている。

鯛系の料理はちょっとした「ごちそう」になるものだが、今回のお弁当はパッケージに始まり中身もごちそう感あふれた一品。その豊かな味わいを思う存分楽しむことができよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー