宇治抹茶の香りと旨味を楽しめるチョコレートとモナカ、明治から発売

2013/09/09 09:45

明治は2013年9月6日、抹茶の濃厚な味わいを楽しめるチョコレート菓子「京抹茶チョコレート」と「京抹茶チョコレートモナカ」を同年9月17日から発売すると発表した。価格はそれぞれ318円・238円(税込)。内容量は60グラム・44グラム(【発表リリース:宇治抹茶の香りと旨みがそのまま味わえるチョコレート&モナカが登場】)。



↑ 「京抹茶チョコレート」(左)と「京抹茶チョコレートモナカ」(右)

今回発売される商品群は、宇治抹茶の香りと旨味、そしてほどよい苦味をチョコレート菓子に仕立てたもの。抹茶そのもののを口に含んだ時のような、濃厚な味わいが楽しめる。

「京抹茶チョコレート」は香りの抹茶、旨みの抹茶を巧みにブレンドし、さらに碾茶(てんちゃ。抹茶を挽く前の状態で、香ばしさが特徴)を添加することで、抹茶の深みを表現している。一方「京抹茶チョコレートモナカ」は、味わい深い抹茶チョコレートをホイップし、サクサクとした心地よい食感のモナカ生地で包み込むことで、繊細な食感が楽しめる一品。

双方ともパッケージには「京」の文字を中央に大きくあしらい、抹茶の上質感、本格感を表現している。さらに右上には抹茶の粉を、左下にはそれぞれの商品を配し、抹茶の味わいを前面に押し立てた商品であることをアピールしている。側面にもほぼ同色の緑を多分に用い、全体的に抹茶の緑が映えるビジュアルに仕上がっている。

深い緑の様相、そして中味もほぼ同じ緑で占められたチョコレート。見た目だけでも抹茶の濃厚さを実感できそうな品々。お茶系菓子が好きな人には、手に取り口に含んでみたくなるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー