マルコメ、即席みそ汁2種類を包装不良で自主回収

2013/09/13 09:45

おいしさ選べる赤だし12食マルコメは2013年9月12日、同社が発売している即席みそ汁のうち2品目「おいしさ選べる赤だし12食」「お徳用料亭の味みそ汁赤だし12食」について、一部の商品で包装不良により中身の味噌(みそ)が染み出す事例が見つかったとし、両商品の販売を休止すると共に、すでに市販されている商品の自主回収を行うと発表した。商品の安全性については、直ちに問題があるものではないとしている(【発表リリース:商品の販売休止および自主回収に関するお詫びとお知らせ】)。


↑ 「おいしさ選べる赤だし12食」(左)と「お徳用料亭の味みそ汁赤だし12食」(右)

今回問題が発覚したのは、即席みそ汁のうち「赤だし」の「おいしさ選べる赤だし12食」「お徳用料亭の味みそ汁赤だし12食」。商品の一部において包装不良により、中の味噌が染み出す事象が判明したため、今回の「商品の販売休止」「自主回収」という措置をとることになった。

自主回収の対象となるのは約10万袋。両商品共に賞味期限が2014年3月10日以前のものが回収対象となる。回収方法はリリース内にある送付先に、送料着払いで該当商品を送付する。また問い合わせ先はフリーダイヤル0120-003-576。

同社側では今件について「お客様ならびにお取引先の皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。今後につきましては、再発防止に万全を尽くす所存でございますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます」とコメントしている。

常日頃愛用しているものとなると、たとえ問題となった事象が発生していても気が付かないこともありうる。一部報道では接着部分と中身の相性が良くなかったとの話もあるが、現時点で公式発表は無い。一刻も早い原因究明と再発防止に望んでほしいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー