50代向けのカップめん「麺's倶楽部R50 淡麗中華そば」登場

2013/09/18 20:45

麺's倶楽部R50 淡麗中華そば明星食品は2013年9月17日、50代の男性をメインターゲットに据えた丼型カップめん「明星 麺's倶楽部R50 淡麗中華そば」を同年10月14日から発売すると発表した。価格190円(税別)。内容量96グラム(麺60グラム)。同世代が懐かしみを覚える「中華そば」を思わせる食感が特徴(【発表リリース(PDF):R50世代が求める上質な味わい すっきりと澄んだ醤油スープの“淡麗中華そば”】)。


↑ 麺's倶楽部R50 淡麗中華そば

今回発売される「明星 麺's倶楽部R50 淡麗中華そば」は、R50世代(「R」はrestricted(制限された)の頭文字で「50歳未満はお断り」を意味する)には懐かしさを覚える「中華そば」を思わせる、しなやかな食感の生麺風ノンフライ細めんを使用。そして鶏の旨みをベースにカツオエキスや昆布エキスを加えて魚介の風味を効かせた、ラーメンの原点ともいえる透明感のある、あっさりとしたしょう油スープを合わせた一品。

具材にはつややかな皮がポイントのワンタンやメンマ、斜め切りネギを用い、R50世代が求めるプレミアム感、上質感を演出している。すっきりとした中にも、カップまるごと深い味わい、そして本格的な旨さが凝縮された、大人の「淡麗中華そば」として仕上がっている。

昨今では概して若年層から中堅層がメインターゲットのインスタント系食品において、それより上の世代に向けた商品の開発・発売が見受けられるようになった。同世代による市場の拡大が、インスタント部門でも無視できなくなったことに加え、技術の進歩などにより需要に応えられる味の提供が可能となったのも大きい。今商品もその「躍進が期待できる市場」への展開を強力にアピールした商品として、目を留められる一品となる。また今商品は「50代以上向け」と銘打ってはいるが、そのあっさり感と高品質感は、他世代にも注目されることだろう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー