ミルキーな生地がポイント・「ペコちゃんのミルキードッグ」登場

2013/09/18 20:00

ペコちゃんのミルキードッグ米久は2013年9月17日、不二家との共同開発商品となる「ペコちゃんのミルキードッグ」を同年9月18日から発売すると発表した。価格は298円。内容量は150グラム(25グラム×6本)。賞味期限は45日(【発表リリース:“ミルキーれん乳”入りであま-い香り ペコちゃんのミルキードッグ 新発売】)。


↑ ペコちゃんのミルキードッグ

今回登場する「ペコちゃんのミルキードッグ」は、子供に人気のあるスナックフライ「アメリカンドッグ」と、今年で発売開始から62周年を迎えるキャンディ「ミルキー」との共同開発商品。一口サイズのアメリカンドッグの生地に、「ミルキー」に使っている練乳を加え、濃厚なミルク感を味わえる商品に仕上げられている。通常のアメリカンドッグで楽しめるソーセージの塩味に加え、練乳によるまろやかな甘みの生地が口の中で一体化し、いつもとは違った味わいを楽しむことができる。

パッケージには「ミルキー」のイメージカラーとなる赤をベースとし、その外側にはやはりミルキーの個別包み紙で用いられている赤と水色の花柄模様を配し、「milky」のロゴや大写しとなったペコちゃんと共に、「ミルキー」らしさを全面的に演出している。パッと見ではお菓子コーナーとは違う場所に置かれている「ミルキー」に違和感を覚え、右側に描かれたホットドッグや説明の文章で、なるほど感を得るに違いない。

ミルキーの甘みのある生地となれば、子供にはたいそう喜ばれることだろう。サイズもミニサイズで展開されるので、おやつやお弁当のおかずとして調達すると、何かと役に立つかもしれない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー