チョコとイチゴのケーキタルト、不二家から発売

2013/09/18 15:45

ショコラタルト(苺のケーキ)不二家は2013年9月17日、「ショコラタルト(チョコケーキ)」「ショコラタルト(苺のケーキ)」の2品目を同年10月1日から発売すると発表した。それぞれ126円(税込)。各2個入り。スーパー、コンビニなどでの発売。中身仕様はチョコレート菓子(【不二家:発表リリース一覧ページ】)。


↑ ショコラタルト(チョコケーキ)(上)とショコラタルト(苺のケーキ)(下)

今回登場する「ショコラタルト」2品目は、洋菓子店のケーキのような見た目と味わいがポイント。タルトに見立てたチョコレートカップに、2種類のホイップクリームとスポンジケーキを入れ、四重構造の上面にトッピングを飾っている。

●ショコラタルト(チョコケーキ)
ビターチョコのチョコレートカップに、キャラメル風味のホイップクリームとスポンジケーキ、さらにはチョコホイップクリームを入れた四重構造。上面にはビタータイプのチョコチップを飾りつけている。全体に占めるチョコレートの割合は約40%。ケーキ、ホイップクリームと一緒に、チョコレート感も十分に味わえる、食べやすいバランスに仕上げている。

●ショコラタルト(苺のケーキ)
ミルクチョコのチョコレートカップに、バニラホイップクリームとスポンジケーキ、そして苺ホイップクリームを入れた四重構造。上面には酸味のきいた苺のフリーズドライを飾って、見た目のアクセントと成している。全体に占めるチョコレートの割合は約40%。ケーキ、ホイップクリームと一緒に、チョコレート感も十分に味わえる、食べやすいバランスに仕上げている。

「チョコケーキ」「苺」のいずれも、チョコレートの割合を4割ほどとし、ボリューム感を高めにしたタルトに仕立てているのが特徴。またそれぞれチョコチップ、フリーズドライを配し、見た目にアクセントを添えているのも嬉しい。パッケージを開けた時の全体像で高級感を楽しみ、口の中で広がる多様な甘みと歯ごたえに豊かな味わいを実感できる。オシャレでリッチなひと時を堪能できよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー