初のクックークランチ入りと抹茶チョコクリーム…雪見だいふくから2種類の新作発売

2013/09/21 10:00

雪見だいふく クッキー&クリームロッテアイスは2013年9月20日、同年9月23日から同社のアイスシリーズ「雪見だいふく」では初のクッキークランチ入りとなる「雪見だいふく クッキー&クリーム」(2個入り)と、大人向けの上質タイプ「大人の雪見だいふく」の新作「濃い抹茶」(9個入り)を発売すると発表した。価格はそれぞれ126円・339円(税込)(【ロッテアイス:発表リリース一覧ページ】)。


↑ 雪見だいふく クッキー&クリーム

今回発売される「雪見だいふく クッキー&クリーム」は、「雪見だいふく」シリーズでは初の試みとなる、内部のアイスクリームにクッキークランチを入れた商品。ココアクッキークランチをバニラアイスに詰め、ふっくらとやわらかいおもちで包んでいる。これにより、おもちのもちもちな食感とクリーミーなアイスというこれまでの「雪見だいふく」の特徴に、さらにクッキーの確かな歯ごたえがアクセントに加わることになり、新たな味わいを楽しむことができるようになる。


↑ 雪見だいふく 濃い抹茶

一方「雪見だいふく 濃い抹茶」は、こだわりの素材を包み込んだ「大人の雪見だいふく」の素材として、抹茶アイスを採用。さらにその中に「とろける抹茶生チョコ」を入れることで、三層構造にしているのがポイント。抹茶は濃さを有する一方で苦過ぎず、上品な味わいを楽しむことができる。

商品ターゲットは「クッキー&クリーム」は女子中高生、「濃い抹茶」は30-40代主婦とのことだが、「雪見だいふく」を好む人ならいずれも気になる新商品。特に「クッキー&クリーム」は初めてのクッキークランチ入りということで、どのように食感が変化するのか、気になる人も多いに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー