食事代わりにも…スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ、ファミリーマートから発売

2013/09/27 20:45

スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ(チョコバナナ)ファミリーマートは2013年9月26日、同社のオリジナルプライベートブランド(PB)「Sweets+」のチルドデザート部門から、最新作として「パンケーキ」のシリーズを発売していくと発表した。その第一弾として「スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ(チョコバナナ)」を同年9月27日から発売する(沖縄県では10月4日から)。価格は290円(税込)(【発表リリース(PDF):食事の代わりとしても最適なスイーツ“スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ”新登場】)。


↑ スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ

「Sweets+」はファミリーマートのスイーツPB。多種多様な種類のスイーツを展開し、去年からは需要の変化に合わせ【ファミリーマートでチルド和菓子シリーズ「Sweets+和」の展開開始】でも伝えている通り、チルド系和菓子シリーズ「Sweets+和」の展開もスタートしている。

今回は、その「Sweets+」の新しいレパートリーとして、軽めの食事代わりにもなることから人気を博しているパンケーキ(ホットケーキ)が加わることとなる。その第一弾として登場するのが「スフレ仕立ての窯焼きパンケーキ(チョコバナナ)」。

この「スフレ仕立ての-」は、メレンゲを用いて釜でじっくりと焼き上げることで、ふんわりかつしっとりとした食感を楽しめる、スフレパンケーキ。ベースとなったパンケーキの上にメープルソースやバナナの果肉をのせ、さらにホイップクリームを絞り、チョコレートソースとアーモンドをトッピングしている。

スプーンやフォークで生地部分をさくりとすくい取り、クリームなどと共に口の中に収めると、口どけのよいパンケーキとクリーム、各種トッピングが混じり合い、優しい甘みによる食感を楽しむことができる。見た目にもオシャレで可愛げがあり、上品な味わいを堪能できる。

リリースではイメージカットとしてコーヒーと共に食しているシーンが描かれている。コーヒーだけでなく、紅茶やホットミルクと共に小腹がすいた時に、食後のデザート代わりに、さらにはお客様へのおもてなしの際になど、多彩な場面で頼りになる品となることだろう。

また「第一弾」とあるように、今後同社からは新作パンケーキが続々発売されることになる。パンケーキ好きには嬉しい話に違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー