フォンデュ状のチーズソースがポイント・ロッテリアから「とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」期間限定登場

2013/10/01 20:45

とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガーロッテリアは2013年9月30日、「とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」を同年10月10日から11月上旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は単品で390円。既存メニューの「絶品チーズバーガー」の上位版(【発表リリース:ロッテリアの看板商品が味覚の秋にぴったりな季節限定商品として登場】)。

↑ とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー
↑ とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー

今回発売される「とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」のベースとなる「絶品チーズバーガー」は、2007年に発売を開始したロッテリアの看板商品の一つ。バンズとパティ、チーズのみに的を絞り、シンプルな構成の中で美味しさを追求するというこだわりを見せている。

「とろーりフォンデュ-」では、主役のパティ(ハンバーグの部分)は煮込み料理で旨味の出し汁としても使われる牛すじ肉を練り込むことで、肉汁感をさらにアップ。そしてゴーダチーズとレッドチェダーチーズと共に焼き上げている。また同2種類のチーズをフォンデュ状にした、やわらかいチーズソースを新開発。これらのチーズを、1等粉を使って手丸め風の工程を採用した絶版バンズではさんでいる。チーズソースの柔らかさに包まれて、一口目から濃厚な味わいが口の中に広がっていくとのこと。

要は通常の「絶品」と比べて「パティの肉汁感向上」「フォンデュのようなチーズソース追加」の2点が相違ポイントとなるわけだが、双方ともベースの「絶品」の基本構成部分の上位版的な追加要素で、別の方向性を持つ具材を加えたわけではない。この点は「絶版」のポリシー「シンプルな構成」「余計な演出をしない」を貫いている。

特にフォンデュ状のチーズソースがどのような旨味をもたらしてくれるのか。普段同社の「絶品チーズバーガー」を食している人はもちろんだが、チーズバーガー全般を好んでいる人にも気になるところではある。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー