日本三大七味「やげん堀」を使ったポテトチップス「プレミアム七色唐がらし味」登場

2013/10/03 15:45

コイケヤポテトチップス プレミアム七色唐がらし味フレンテは2013年10月2日、同社の事業会社湖池屋から「コイケヤポテトチップス プレミアム」シリーズの最新作として「コイケヤポテトチップス プレミアム七色唐がらし味」を発売すると発表した。同年11月4日からコンビニエンスストアで先行発売、同年11月18日からはスーパーマーケットなど他の小売店舗でも発売する。価格はオープン価格、内容量は65グラム(【発表リリース:日本三大七味の一つとされる七味唐辛子本舗「やげん堀」が湖池屋のために特別にブレンドした七味唐辛子を使用「ポテトチップス プレミアム七色唐がらし味」】)。

↑ コイケヤポテトチップス プレミアム七色唐がらし味
↑ コイケヤポテトチップス プレミアム七色唐がらし味

「ポテトチップス プレミアム」とはカリカリとした堅めの食感で仕上げるため、通常よりも少し厚めにじゃがいもを切り、中まで火が通るようにじっくりとていねいに仕上げたポテトチップス。歯ごたえのある食感、こだわりの素材を使用しているのが特徴。

今回発売される「コイケヤポテトチップス プレミアム七色唐がらし味」では、日本の三大七味の一つとされる七味唐辛子本舗「やげん堀」(残りの二つは「七味家」「八幡屋磯五郎」)との共同開発によって生まれた商品。「やげん堀」が湖池屋のために特別にブレンドした赤唐辛子と焼唐辛子の辛さ、温州みかんの皮の酸味、山椒の華やかな風味が香り立つ七味唐辛子を使っている。この七味唐辛子が「プレミアム」独特の堅め食感のポテトチップスと合わさることで、香りと辛みが絶妙にマッチした風味豊かな逸品に仕上がることとなった。

パッケージには唐辛子の辛味がダイレクトに伝わってくるような濃厚な赤色をベースに、唐辛子などをイメージしたイラストを配した背景を上面に、商品そのものと「やげん堀」の唐辛子を大胆に配置した写真を下面に配し、じわりと確かに伝わる辛みをアピールしている。七味唐辛子ならではの奥深く豊かな辛みがビジュアルからにじみ出てきそう。

「やげん堀」の七味唐辛子がどの程度「効いて」いるのか、こればかりは実際に食してみないと分からない。辛みを覚える香辛料を用いたポテトチップスは多種多様なものがあるが、本格的な唐辛子を用いた今商品はどのような刺激を与えてくれるのか。インパクトのある味わいに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー