モスの冬定番「玄米餅のおしるこ(粒あん)」などホットメニュー10月29日から展開

2013/10/05 20:00

玄米餅のおしるこ(粒あん)ハンバーガーチェーン店モスバーガーを展開するモスフードサービスは2013年10月3日、同年10月29日から2014年3月下旬までの予定で、全国の同社店舗(一部除く)において、毎年冬の同社における定番商品として好評を博している「玄米餅のおしるこ(粒あん)」を発売すると発表した。価格は280円(税込)。同時に「ホットリッチココア」(230円、税込)と「ホット抹茶ラテ」(280円、税込)も発売する(【発表リリース(PDF):モス秋冬の定番 期間限定あったかスイーツ&ドリンク「玄米餅のおしるこ(粒あん)」発売】)。

↑ 玄米餅のおしるこ(粒あん)
↑ 玄米餅のおしるこ(粒あん)

今回発売される「玄米餅のおしるこ(粒あん)」は、日本で昔から親しまれている寒い季節の定番甘味を、モスオリジナルの和風デザートに仕上げている。北海道十勝産の小豆を使用したおしるこに、北海道産の玄米で作った丸餅を入れているのがポイント。玄米の食感を残した歯ごたえのある餅と、十勝産の小豆を炊き上げたほどよい甘さのおしるこの、絶妙な組み合わせが温かみと共に堪能できる。

また同時にホットメニューとして「ホットリッチココア」「ホット抹茶ラテ」も展開される。

↑ ホットリッチココア(左)とホット抹茶ラテ(右)
↑ ホットリッチココア(左)とホット抹茶ラテ(右)

「ホットリッチココア」はカカオの豊かな香りを活かしながら濃厚な味わいに仕上げた、寒い季節に良く合うホットドリンク。一方「ホット抹茶ラテ」は宇治抹茶などの国産の抹茶をブレンドした、風味豊かなあたたかい抹茶ラテ。抹茶のほどよい苦みとミルクの甘みがほどよくマッチしており、飲みやすく仕上げられている。

和風・洋風・和洋折衷と3タイプ揃ったモスの冬季限定ホットドリンク。特に「玄米餅のおしるこ(粒あん)」はモスオリジナルの味わいとして、今年の登場を今や遅しと待ち望んでいた人も多いはず。春の訪れまでの間、思う存分楽しみたいところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー