野菜なレストラン「AWkitchen」とのコラボサラダやパスタ、ファミマから発売

2013/10/09 14:45

オリジナルバーニャカウダソースで食べる8種野菜のパスタサラダファミリーマートは2013年10月8日、野菜を豊富に取り入れた料理で知られているレストラン「AWkitchen(エーダブリュキッチン)」の監修で開発されたパスタ「カラフル野菜のスープパスタ」など計6品目の食品群を、同年10月8日以降全国の同社店舗で発売すると発表した。価格は298円から480円。一部商品で地域限定発売のものあり(【発表リリース:野菜をたっぷり使った料理が自慢の人気レストラン「AWkitchen」監修 パスタやサラダなど合計6種類を発売】)。

「AWkitchen」はパスタ料理を中心に、野菜をふんだんに盛り込んだ料理が特徴のレストラン。東京、大阪そして福岡など15店舗を展開している。野菜の豊富な利用ぶりが受け、女性を中心に人気を博している。今回ファミリーマートでは「より手軽に美味しく野菜を摂取してほしい」との想いのもと「AWkitchen」の人気レシピやサラダドレッシングなどを参考に、野菜をメインにしたメニューを開発、発売することになった。

↑ カラフル野菜のスープパスタ(左)とプチトマトのペペロンチーノ(バジルソース)
↑ カラフル野菜のスープパスタ(左)とプチトマトのペペロンチーノ(バジルソース)

●カラフル野菜のスープパスタ(398円、宮崎県・鹿児島県を除く)
しっかりと炒めた玉ねぎの甘みとベーコンの旨味を活かしたスープに、レンコン・いんげん・じゃがいも・赤パプリカ・黄パプリカ・ぶなしめじを彩りよくのせている。

●プチトマトのペペロンチーノ(バジルソース)(430円、関東地方限定)
ガーリック、唐辛子の風味を活かしたペペロンチーノに、オーブンで焼くことで旨味の詰まったプチトマトをがっつりとのせている。

●昆布コブサラダ(298円)
●オリジナルバーニャカウダソースで食べる8種野菜のパスタサラダ(320円)
●野菜ソースで食べる! 鶏ごぼう大豆バーガー(298円、北海道、沖縄県を除く)
●鶏ごぼう大豆ハンバーグのロコモコ丼(480円、北海道、東北地方、宮崎県、鹿児島県、沖縄県を除く)

※価格はすべて税込

野菜ソースで食べる! 鶏ごぼう大豆バーガー6品目のうち個人的(不破)が一番気になったのは「野菜ソースで食べる! 鶏ごぼう大豆バーガー」。見た目には他のメニューのような「野菜がたっぷり」というアピール度にはやや欠けるものの、パティ部分となるハンバーグは「鶏肉、ごぼう、大豆などを入れた食べ応えのある」との説明がなされており、さらにそこにズッキーニ、茄子、赤ピーマン、トマトソースなどの野菜を煮込んだラタトゥイユソース(フランス南部の地域料理で野菜の煮込み料理をソース化したもの)を用いた、野菜たっぷりなハンバーガーとのこと。ヘルシーさを思う存分楽しめるハンバーガーなのには違いないが、どこまで肉料理としての重厚感と野菜のあっさり感の調和を堪能できるのだろうか。かなり気になるところだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー