通常の3倍サイズの窯出しプリンをサークルKサンクスで期間・数量限定展開

2013/10/09 15:45

大きな窯出しとろけるプリンサークルKサンクスは2013年10月8日、同社のオリジナルデザートブランド「シェリエドルチェ」において、通常の「窯出しとろけるプリン」の約3倍のサイズを有する「大きな窯出しとろけるプリン」を、同年10月17日と10月24日の2日間に限り、北海道を除く全国のサークルKとサンクスで数量限定にて発売すると発表した。価格350円(税込)。一部午後からの発売店舗、翌日以降にも発売している店舗あり(【サークルKサンクス:発表リリース一覧ページ】)。

↑ 通常の「窯出しとろけるプリン」(左)と「大きな窯出しとろけるプリン」(右)
↑ 通常の「窯出しとろけるプリン」(左)と「大きな窯出しとろけるプリン」(右)

「窯出しとろけるプリン」とは「シェリエドルチェ」の立ち上げ時から展開しているロングセラーのプリンで、とろける食感と濃厚な味わいが特徴。卵の濃厚なコクが色彩的にもイメージできるよう、濃い黄色をベースとしてまとめられたパッケージを用いており、プレゼントへの用途も考慮して価格表記は取り除かれている。

今回の商品は利用客の「『窯出しとろけるプリン』をお腹いっぱいに食べたい」「自分へのごほうびになるような商品が欲しい」という需要に応える形で開発されたもので、「窯出しとろけるプリン」を約3倍の大きさに仕上げた見た目のインパクトが自慢のジャイアントなプリン。説明にいわく「とろけるような食感と濃厚な味わいを思う存分味わっていただき、心もお腹も満たされる商品」として完成したとのこと。

総重量は約330グラムで、これは通常の「窯出しとろけるプリン」の約110グラムのまさに3倍にあたる。ちなみに熱量もそれなりに大きく、1個当たり524Kcalを有するので色々と注意が必要。

某大手コンビニが展開している、男性向けを称する大型サイズのスイーツ「俺の-」でやや目が慣れた感はあるが、個人的(不破)にとっても、通常と同じような外見でサイズが大型化したスイーツには、一種の夢、ロマン的なものを感じさせる。ずらりと並ぶビッグサイズのスイーツを見るに「一つだとやや食べたりない」「征服感すら味わいたい」的な欲求が、これなら思う存分充足されそうなオーラが漂ってくる錯覚を覚える。

今件商品は発売日が非常に限られており、しかも販売個数が2日間それぞれ7万個ずつとのこと。単純計算で1店舗あたり11個から12個のみの納品となるので、トライしたい人は早めの来店をお勧めしたい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー