「てりやきマックバーガー」期間限定・ほぼ半額の150円で発売

2013/10/10 08:05

てりやきマックバーガー日本マクドナルドは2013年10月10日までに、同社のハンバーガーメニューの一つ「てりやきマックバーガー」について、同年10月11日から24日までの期間限定で、単品商品価格150円の特別価格で発売すると発表した。朝マック時間帯「以外」での発売。一部店舗では取り扱い無し。マックデリバリーの取り扱い対象外(発表ページ:てりやきマックバーガー¥150キャンペーンページ)。

↑ てりやきマックバーガー150円で発売告知のプレート
↑ てりやきマックバーガー150円で発売告知のプレート


↑ 「てりやきマックバーガー150円」の告知テレビCM(公式)。【直接リンクはこちら:「てりやき150円」篇】

「てりやきマックバーガー」はポークパティ(豚肉によるハンバーガーの具の部分)を日本独自の味つけ「照り焼き」風味に仕上げたハンバーガー。和洋折衷のバーガーとして、老若男女を問わず人気を博している。味つけにも塩味や各種スパイスに加えて、しょうがとにんにく風味を加え、和の味わいを強調している。さらにレタスとレモンソースを加え、ゴマがまんべんなく盛りつけられたバンズではさむことで、ボリューム感あふれる食べ応えを演出しいるのもポイント。

先の新価格設定モデルの導入により(【地域別から商圏別に細分化・一部店舗でハッピーセット値下げなど…マクドナルド、新価格設定モデル導入】)「てりやきマックバーガー」は地域によって価格の差異があるが、290円から350円で発売されている。今回期間限定で値下げとなることで、実質的にほぼ半額の価格となる(チーズバーガーやマックフライポテト(S)と同一価格)。

今件の期間限定値下げについては通常のプレスリリースの形での告知は無く、同社の公式サイトのトップページから連なるリンクでの発表となった。他のメニューとはひと味違うポジションを有する「照り焼き」風味のパティ、そして独特の甘みを帯びたソースが絡み合うバンズと共に口に含めた時の味わいの一体感には、愛おしささえ覚える人も多いはず。今回の期間限定値下げに、大いに歓喜する人も少なくあるまい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー