モスの人気商品「バーベキューフォカッチャ」季節限定で復活販売

2013/10/11 06:30

バーベキューフォカッチャモスバーガーを展開するモスフードサービスは2013年10月10日、同年10月29日から12月下旬までの期間限定で、全国のモスバーガー(一部店舗除く)において、「バーベキューフォカッチャ」を発売すると発表した。価格370円(税込)。同時に新商品の「メンチカツフォカッチャ」も発売する(価格360円・税込)(【発表リリース(PDF):『バーベキューフォカッチャ』季節限定販売】)。

↑ バーベキューフォカッチ(左)とメンチカツフォカッチャ(右)
↑ バーベキューフォカッチ(左)とメンチカツフォカッチャ(右)

フォカッチャシリーズとは2000年12月の冬に初登場した、モスバーガーの人気商品。フォカッチャ(イタリア料理で使われる平たいパン)は小麦粉にローストした全粒粉を加えて焼きあげ、配合も形もモスのオリジナルに仕上げたものを使用している。

「バーベキューフォカッチャ」は天然の羊腸を用い、肉汁が豊富でパリっとした歯ごたえのある馬蹄型ソーセージに、数種類の野菜をじっくり煮込み、ヒッコリーの燻製の香りを加えたオリジナルのバーベキューソースを合わせた商品。シャキシャキしたキャベツに直火焼きソーセージ、バーベキューソース、そして自慢のフォカッチャで包み込んだ、パリパリ感の食感と重厚な旨味の一体感を堪能できる。

今商品「バーベキューフォカッチャ」は過去9回期間限定で発売されている。前回は2012年末から販売を開始、今年の2月上旬まで販売を予定していたものの、人気のために原材料の生産が追い付かず、全店舗で十分な量の供給が困難となり、当初予定より2週間ほど前倒しで販売を終了したほどの人気を誇っている(【モスの「バーベキューフォカッチャ」、人気で供給が追い付かず販売を前倒しで終了へ】)。

また今回はモスオリジナルの牛肉・豚肉の合挽きを存分に用いたサクサク感のあるメンチカツを具材に使った、新商品の「メンチカツフォカッチャ」も同時に展開される。

前回の販売時には「前倒しで販売終了」の報がなされた時にはすでに販売が事実上終わっていた店舗もあり、つい食べ逃してしまった人も少なくない。1年近い月日を経てようやく出会える人もいるだろう。今回は食べ逃しの無いよう、そして前回までに味の魅力に取りつかれた人ももちろん、新商品の「メンチカツフォカッチャ」と共に、早めにチェックすることをお勧めしたい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー