「はやぶさの 五倍もかけて ローン終え」オリックスマネー川柳応募開始

2013/10/12 15:00

オリックスマネー川柳オリックスグループは2013年10月11日、「お金」をテーマにした「オリックスマネー川柳」を、同年10月10日から11月25日にかけて募集すると発表した。「お金」に対する思いなどを「五・七・五」に託すもので、今回はオリックスが2014年に創立50周年を迎えるにあたり、「50周年特別賞」も設けられることになる(【発表リリース:第10回「オリックスマネー川柳」募集開始】)。

↑ 第10回オリックスマネー川柳イメージイラスト
↑ 第10回オリックスマネー川柳イメージイラスト

「オリックスマネー川柳」は2004年の開始以来、今年で第10回目を迎える川柳コンテスト。「お金」を貯める、増やす、使う、借りるなど、日常のワンシーンの「お金」への想いなどを五・七・五に託して応募するもので、これまで累計で92万句もの応募が行われている。

今回はすでに受付が開始されており、締め切りは2013年11月25日正午まで。応募方法は専用サイト【http://regist.orix-mail.net/cd/senryu/】で入力するか、応募要項に従いハガキで応募する(住所などの詳細はリリース中に)。いずれの手法も1回につき3句までの応募となるが、一人で何回でも応募は可能。締め切り後、同梱ストの運営事務局と川柳家の尾藤一泉氏により選考が行われ、2014年1月下旬に公式サイト上で結果が発表される。なお作品は応募者自作・未発表のものに限る。ペンネームでの応募も可能。

賞品は「大賞」(1句)が賞金30万円、副賞として宿泊券。「オリックスグループ賞」(5句)が賞金各10万円。「50周年特別賞」(1句)が賞金10万円。「優秀賞」(20句)が賞金各1万円。

最近の大賞作品は次の通り。コンテスト実施当時の時節も反映された、優れたセンスのものとなっている。

第5回大賞 「百年に一度」も長寿 なればこそ 【喜寿男】
第6回大賞 家計簿の 損失欄に ダムと書き 【芭蕉もどき】
第7回大賞 はやぶさの 五倍もかけて ローン終え 【ゆとり路】
第8回大賞 初任給 母より先に 被災地へ 【海賊王】
第9回大賞 総理の座 程にお金が 回らない 【チョコバンク】

お金は社会生活の上で欠かせない存在であるだけに、さまざまな場面で用いられ、馴染み深いもの。多種多様なシーンで使えることもあり、逆に自由な発想による句を創造できる。

また「俳句」と異なり「川柳」であることから、季語も必要とせず社会風刺的なネタや口語が自在に使えるのがポイント。お金関連で日頃感じている事柄を五七五にまとめることができたら、それを応募してみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー