これはカワイイ! リラックマがソファーに変身

2014/01/06 12:20

リラックマソファサンエックスは2014年1月6日正午から、同社のネットショップ限定でリラックマの形をしたソファー「リラックマソファ」を期間・台数限定で発売すると発表した。価格は19万7400円(税込)。完全受注生産で、第1回目の受注は同年1月6日から26日まで、台数は10台限定。期間中でも注文台数が上限に達し次第、締切となる(【サンエックスネットショップ】)。

↑ リラックマソファ
↑ リラックマソファ

今回登場する「リラックマソファ」は、サンエックスのオリジナルキャラクタ「リラックマ」をモチーフにしたソファー。470年あまりの歴史と伝統を有し、家具生産高では日本一を誇るインテリア産地である福岡県「大川」の家具職人が一台一台手づくりで製作する。耳の丸みや腕置きの形など、リラックマのやわらかでまったりとした姿かたちにこだわり、細部までていねいに作られているのがポイント。生地は汚れをふき取りやすく丈夫な合成皮革を使用。色や手触りにもとことんこだわりを見せている。

↑ 「リラックマソファ」を横と後ろから見た図
↑ 「リラックマソファ」を横と後ろから見た図

重量は約40キロ、サイズは1260×730×1000ミリほど。座面の高さは約390ミリ。クッション材はウレタンホーム、耐荷重は約150キロ。

今「リラックマソファ」は1月26日までの受注受付で、しかも受注の限定台数は10台。受注受付・料金全額の入金確認がなされてから製作に入るため、実物の到着は約2か月後になる。また納品予定日の一週間ほど前に、メーカーからの連絡がなされる。

↑ 細かな部分までこだわりを見せる造形
↑ 細かな部分までこだわりを見せる造形

リラックマが好きで好きでたまらない人には、思わず購入ボタンを押してしまいそうなドリームアイテムだが、やはりお値段の高さが難点。懐に余裕がある人、宝くじが当たった人には、是非調達してリラックマな日々を心行くまで堪能してほしいものだ。


■関連記事:
【テーブルや椅子、テレビ台、ベッド……自分の好みでカスタム出来るステキな家具】
【「ピーナッツ」のスヌーピーがソファーに変身】
【サンリオの「ポムポムプリン」がソファーに変身】

Copyright (c) 2014 SAN-X CO .,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー