すこぶる辛さがクセになる「すこびる辛麺 激辛口カレーうどん」発売

2014/01/08 09:30

すこびる辛麺 激辛口カレーうどん明星食品は2014年1月7日、突き抜けた辛さを特徴とする丼型大盛りカップめん「明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん」を同年1月27日から発売すると発表した。価格は190円(税別)。内容量114グラム(めん90グラム)。カレーオイルが別添で添付する(【発表リリース:『明星 すこびる辛麺(シンメン) 激辛口カレーうどん』2014年1月27日(月)全国で新発売】)。

↑ 明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん
↑ 明星 すこびる辛麺 激辛口カレーうどん

「明星 すこびる辛麺」は唐辛子の辛さを表す単位である「スコビル値」をブランドネームに取り入れ、唐辛子の突き抜けた辛さと旨さを特徴とした、究極の激辛味覚を訴求するカップめんシリーズ。これまでに「激辛豚骨ラーメン」「激辛焼そば」「激辛豆腐チゲラーメン」「超激辛味噌ラーメン」などが発売され、刺激的な辛みが注目を集めている。

今回登場する「すこびる辛麺 激辛口カレーうどん」は、そのシリーズとしては初の和風麺を使った商品。刺激的な辛さのスープに負けないよう、厚みがありふっくらと仕上げた、食べ応えのある油揚げ麺のうどんを用いている。そしてそのうどんを、ポークだしにカレーを合わせ、ハバネロと一味唐辛子で辛味をつけた、突き抜けた辛さのカレー味スープに漬け込み、さらに別添えのオニオン・ローストガーリックを効かせた「カレーオイル」を加えることで、ビリビリとするほどの辛味を最後まで旨味と共に堪能することができる。かやくには肉汁あふれるダイス肉と甘味のある刻みあげ、斜め切りのネギを散らし、シンプルな組み合わせで主題の「辛味」をサポートしていく。

パッケージは「すこびる辛麺」共通の強い赤味を帯びたカラーをベースとし、スープにどっぷりとつかった麺とかやくをフタの上半分に描き、刺激的な辛さを強調している。

なおフタにある通り、今件商品の辛さはスコビル値では「1000」を表している。これは大体タバスコやコロナド・ペッパー、パプリカと同程度の辛味。同シリーズでは「焼きそば」は500、「豚骨ラーメン」が1200、「豆腐チゲラーメン」が700となっている。そして「辛さの目安」として書かれている指標には当然ながら「激辛」のところにマークが記されている。

辛めなカレー、カレーうどんが好きな人双方に注目されそうな一品だが、フタの注意事項にも記載されている通り、「辛味による刺激が大変強いので、お子様や辛味が苦手な人の飲食には十分」注意するようにしてほしい。


■関連記事:
【カレーを使った料理、一番人気はカレーうどん】
【爆発的な辛さスナック・暴君ハバネロと魔王ジョロキアがカップ入りスナックで登場】
【マルちゃん正麺にうどんとカレーうどんが参入】
【締めのカレーうどんまで再現した「日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付」東北地方限定で発売】
【カレーうどん名店「古奈屋」の味を再現・「冷凍 日清古奈屋 カレーうどん」9月発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー