人気の生姜やゆず入りのパフェアイス、ファミマから期間限定発売

2014/01/17 09:30

Sweets+和 ゆずはちみつ生姜パフェアイスファミリーマートは2014年1月16日、同社のスイーツブランド「Sweets+」内のジャンルの1つである、素材の味を活かした和風アイス「Sweets+和 パフェ」シリーズの新商品として、「Sweets+和 ゆずはちみつ生姜パフェアイス」を同年1月21日から同社店舗で発売すると発表した。価格は220円(税込)。期間限定発売(【発表リリース:Sweets+和 パフェシリーズに女性に人気の生姜や柚子を使った新商品が登場「ゆずはちみつ生姜パフェアイス」発売】)。

↑ ゆずはちみつ生姜パフェアイスとその内部構造
↑ ゆずはちみつ生姜パフェアイスとその内部構造

「Sweets+和 パフェ」シリーズは、ファミリーマートのプライベートブランド「Sweets+」の中でも、和風の素材にこだわったパフェアイスを展開する部門。和菓子的な味わいを提供しており、現在抹茶、紫いも、きなこ、栗あずきが発売中。チルドコーヒーのような容器に収められており、スプーンですくって食べるスタイルでいただくことになる。昨年3月に発売が開始されたが、女性を中心に人気を博しているとのこと。

今回登場する「ゆずはちみつ生姜パフェアイス」は、冬の味覚の一つである「ゆず」と、身体を内部から温める効果が期待できる「生姜」を組み合わせた一品。ゆずアイスに四国産ゆずの「ゆず皮」を含んだゆずあんを合わせ、はちみつ生姜ソースと手亡豆(てぼうまめ)甘納豆をトッピングしている。またはちみつ生姜ソースには、シナモンやタイムなどのスパイスを使っており、風味豊かに仕上げている。

パッケージは薄黄緑をベースとして下部に喫茶店で登場するような容器に収められたパフェそのものを描き、中央部右にはメインの素材となるゆずと生姜などを配して味わいをアピールすると共に、デザイン的なアクセントと成している。

「ゆず」とスイーツの組み合わせ自身ですら結構珍しいものではあるが、アイスと餡にゆずを用い、さらに生姜まで合わせるあたり、冬場ならではの甘味を実感させる。今までとはひと味違う、和風な味わいを楽しむことができるだろう。


■関連記事:
【容量は通常品1.5倍な「俺のエクレア」と2.6倍の「俺のティラミス」、ファミマから再登場】
【ファミマからパフェシリーズ登場・第一弾は「メロン&ワッフル」】
【第一弾は抹茶・紫いも・さくら…和風パフェアイスシリーズ、ファミリーマートから登場】
【SKE48とコラボなチョコのパフェ「SKE48コラボ チョコの奴隷パフェ」ファミマで発売】
【高さ130ミリ・5つの味わいが楽しめる「俺のチョコミントパフェ」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー