これはウレシイ! KFCのフライドフィッシュ復活、フライドフィッシュサンドも発売へ

2014/01/17 07:00

フライドフィッシュサンド日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は2014年1月16日、新サンドメニューとして「フライドフィッシュサンド」を同年2月6日から全国の同社店舗で発売すると発表した。価格は320円(税込)。フライドポテトのSとドリンクのMとを合わせた「フライドフィッシュサンドセット」も同時に発売する(590円・税込)。また以前発売された「フライドフィッシュ」(特製タルタルソース付き)も同時に発売する。価格は190円(税込、1ピース)(【発表リリース:大人気の白身魚のフライがサンドメニューで新登場!「フライドフィッシュサンド」2月6日発売】)。

↑ フライドフィッシュサンド(左)とフライドフィッシュ(右)
↑ フライドフィッシュサンド(左)とフライドフィッシュ(右)

今回新発売となる「フライドフィッシュサンド」は、昨年秋に発売し好評を博した「フライドフィッシュ」を、食べやすい形で全粒粉のドッグパンではさんだサンドメニュー。KFCオリジナルのまろやかなタルタルソースと、さわやかなバジルソースを「フライドフィッシュ」の上と下に合わせることで、あっさりとした白身魚の味や風味が2つのソースと絶妙に絡み合う味わいを創りだしていく。

またこれに合わせ「フライドフィッシュ」そのものも再発売される。同商品はイギリスの伝統料理として広く愛されている「フィッシュ&チップス」の白身魚のフライをイメージした、店舗で手作りするサクサクのフィッシュメニュー。スケソウダラを食べやすい長方形の"くさび形"にカットし、お店で1本1本ていねいに衣をつけて揚げる、サクッとした衣の食感と白身魚のあっさりとした旨味が絶妙なバランスで楽しめるサイドメニューとして仕上げられている。

フライドフィッシュサンドセットなお「フライドフィッシュ」に関しては昨年10月に発売した際、予測を大幅に上回る需要があり、食材の調達不足から早期に販売を終了せざるを得なくなった経歴がある。これについてリリースではあらためて謝罪すると共に、今回の再登場にあたっては「十分な数量」を用意しているとし、安心するようにと伝えている。

イギリスのフィッシュ&チップスを好む人はもちろんだが、ファストフードメニューで魚系のフライが好きな人には、喜び勇んで駆け込みたくなるような新商品・再発売。展開開始が待ち遠しい人も多いに違いない。


■関連記事:
【チキンとメンチで勝つサンド!? ケンタッキーフライドチキンで2種類の「勝」サンド発売】
【チキンフィレ2枚でケチャップライスを挟み込んだ「ケンタッキーチキンライス」2月7日から発売】
【ケンタッキーから初の「からあげ」こと「旨塩からあげ」発売】
【イギリスの「給食改革」で思わぬ波紋・親が勝手に油モノを子どもに買い与えることも】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー