どんな味かな? 50周年記念でネクターなミルキーとカントリーマアムが登場

2014/01/20 16:30

「ミルキー(ネクターピーチ)袋」「カントリーマアム(ネクターピーチ)」不二家は2014年1月20日、同社の飲料ブランド「ネクター」が今年で発売50周年を迎えるのを記念し、同社の有力菓子シリーズとの共同開発企画商品となる「ミルキー(ネクターピーチ)袋」「カントリーマアム(ネクターピーチ)」の2品目を、同年2月4日から発売すると発表した。価格はそれぞれ210円(税込)。内容量は「ミルキー」が100グラム(個装紙込み)、「カントリーマアム」が10枚入り。期間限定発売(【発表リリース:ネクター発売50周年記念「ミルキー(ネクターピーチ)袋」「カントリーマアム(ネクターピーチ)」2014年2月4日(火)発売】)。

↑ 「ミルキー(ネクターピーチ)袋」(左)と「カントリーマアム(ネクターピーチ)」(右)
↑ 「ミルキー(ネクターピーチ)袋」(左)と「カントリーマアム(ネクターピーチ)」(右)

ネクターは1964年に発売を開始した、不二家のロングセラー飲料ブランド。果実をすり潰し裏ごしして作られているソフトドリンクで、どりろとした重厚感がポイント。現在不二家からは白桃タイプ以外にりんご、ミックスフルーツなど複数の果実を用いたものが発売されており、また「ネクターピーチ」を用いたかき氷も発売中(販売は赤城乳業)。

今回登場する新商品は、そのネクターの生誕50周年を記念したもの。双方共に「ネクターピーチ」に使用している白桃ピューレ(果物などをすり潰して裏ごしし、とろみのある柔らかな半液体状にしたもの)を練り込み、ネクター特有の「桃の濃厚でまろやかな味わい」を表現している。

「ミルキー(ネクターピーチ)袋」は濃厚な桃の美味しさとともに、さわやかな後味を楽しめる。他方「カントリーマアム(ネクターピーチ)」は、ホワイトチョコチップが入ったほんのり桃色のクッキー生地が可愛らしいを覚える一品に仕上げられている。

パッケージデザインは双方とも「ネクターピーチ」の基本色となるピンク色をベースとし、それぞれの基盤商品のデザインを踏襲しつつ、「PEACH(ピーチ)」のロゴを商品ロゴの下に配すると共に、「ネクターピーチ」の写真を大きく盛り込み、コラボ味であることをアピールしている。

独特の舌触りとしっかりとしたのど越しから、ちょっとリッチな飲料とのイメージが強い「ネクター」。そのピーチ味と同じ白桃ピューレを用いることで、どのようなまろやかさをミルキー、カントリーマアムそれぞれにもたらしてくれるのか。単なる果汁系の味わいとは言葉通り「ひと味違う」、リッチな旨味を楽しませてくれるに違いない。


■関連記事:
【はちみつカステラと黒みつかりんと…和菓子なカントリーマアム登場】
【ネクターの味わいをかき氷に・赤城乳業から「不二家ネクター桃のかき氷」登場】
【「ネクター」の味わいをロールケーキで・不二家から「ネクターロール」登場】
【「ネクターピーチ」と同じ原料を使ったクッキー「ネクターソフトクッキー」登場】
【不二家、ミルキー味の炭酸飲料「ミルキークリームソーダ」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー