きのこがたっぷりお出迎え・松屋で「デミきのこハンバーグ定食」発売

2014/01/24 08:00

デミきのこハンバーグ定食松屋フーズは2014年1月23日、同社が運営する牛丼チェーン店松屋において、同年1月30日午前10時から「デミきのこハンバーグ定食」を発売すると発表した。価格は650円(税込)。生野菜・ライス・みそ汁付き。持ち帰りは可能だがその場合みそ汁は別途50円が必要になる(【発表リリース:デミきのこハンバーグ定食新発売】)。

↑ デミきのこハンバーグ定食公知ポスター
↑ デミきのこハンバーグ定食公知ポスター

今回発売される新メニュー「デミきのこハンバーグ定食」は、ふっくらとして肉汁たっぷりなハンバーグに、松屋特製のデミグラスソース、そしてきのこをたっぷりとのせてつくり上げられた、食べ応えのある一品。

同社ではすでに定食メニューとして「デミたまハンバーグ定食」、単品メニュー「プラスデミハンバーグ」が発売中で、デミグラスソースがかかっているハンバーグはお手の物。それらの実物写真と比較すると、単にデミグラスソース付きのハンバーグにきのこがのせられているだけでなく、他にも何種類かの具材が加わってるようで、更なるボリューム感を楽しめそう。

また今回の新メニュー発売を記念し、発売開始から一週間、2014年2月6日15時までは、同メニューに限りライス大盛り・特盛を普通盛り価格で提供することになる(通常はそれぞれプラス50円、プラス100円が必要)。

普段松屋でデミたまハンバーグ定食などのハンバーグ系メニューを食している人はもちろんだが、きのこ料理が好きな人にも、ちょっと気になる一品ではある。


■関連記事:
【厚手の豚肩ロースとにんにくタレがポイント・松屋からトンテキ定食登場】
【松屋から鶏つくねハンバーグ定食登場】
【こごえる冬には心も体もあたたかく・松屋から「ホワイトシチューハンバーグ定食」登場】
【あたらしい豚バラの食べ方?! 「味噌漬け豚バラ焼定食」松屋から発売】
【ジューシーな中落ちカルビゴロゴロ「中落ちカルビ定食」松屋で発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー