【更新】たまごでドーナツなエンゼルエッグ、ミスタードーナツに登場

2009/02/18 08:00

エンゼルエッグイメージ[ダスキン(4665)]が運営するドーナツショップ「ミスタードーナツ」は2009年2月11日から、外見が卵型をしている揚げシュータイプの記事のドーナツ風味菓子「エンゼルエッグ」を発売している。定価105円(税込み)。ダブルショコラ、ショコラストロベリー、ショコラカスターの3種類がバリエーションとして用意されている。期間限定販売([リリースページ]>)。

エンゼルエッグ
エンゼルエッグ

「エンゼルエッグ」はスポンジケーキのような軽い食感の揚げシュー生地を卵形に形成し、ホイップクリームを中に折り込んだもの。さらにそれぞれチョコレート・キャラメルアーモンドチョコ・ストロベリーチョコをコーティングし、見た目を色鮮やかにしている。

開発担当者の話によると、以前にも「エンゼルエッグ」そのものは発売されていたが、それよりサイズが大きいためか、揚げたあとに生地の縮小感が大きくなってしまったため、縮まないようにするために色々と苦労したという。

実際にはリリースにあるような殻はついていないが、確かに見た目が卵のようにも見える「エンゼルエッグ」。その食感と相まって、「面白旨い」ひとときを提供してくれるだろう。ミスタードーナツの商品棚にこれらがずらりと並ぶと、養鶏場を思い出すかもしれない(笑)。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー