特盛一丁、3層でがっつり・1.5倍の大型プリン「がっつりプリン塩キャラメル味」登場

2014/02/03 12:50

がっつりプリン塩キャラメル味メイトーブランドの協同乳業は2014年2月3日、同社のプリンブランドの一つ「がっつりプリン」の新商品として「がっつりプリン塩キャラメル味」を同年3月24日から発売すると発表した。価格は140円(税別)。内容量165グラム。熱量250Kcal。種類区分は洋生菓子(【発表リリース:プリン・カラメル・スフレが3層になった「がっつりプリン塩キャラメル味」を発売】)。

↑ がっつりプリン塩キャラメル味
↑ がっつりプリン塩キャラメル味

メイトーブランドでは通常サイズのプリン(同ブランドでは105グラム)の量では物足りなさを覚えるプリン好きな人のために、大容量のプリンシリーズ「がっつりプリン」を展開している。内容量は165グラムと通常サイズの約1.5倍。シリーズ基幹商品の「がっつりプリン」の他、「カフェオレ味」が発売中。今回発売されるのは、そのシリーズの新しい味わい「塩キャラメル味」。

中味は塩キャラメル味のなめらかプリンがベースとして据えられ、その下にはほろ苦カラメルソースが加えられ、上部にはふわふわスフレがのせられており、都合3層タイプに仕立てられている。またメインとなるなめらかプリンは軽めの食感に仕上げることで、カラメルソースやスフレとのバランスを調整している。そしてフランス産ロレーヌ岩塩をアクセントして用いており、なめらかかつさわやかな味わいに仕立てられている。

三層が重なり合う形で提供されていることにより、スプーンで少しずつ上からすくいながらそれぞれの構成要素の混じり方の変化を楽しむ食し方もできるし、一気にスプーンを一番下のプリン層まで押し込み、三層すべての味と舌触りの融合を堪能することもできる。容器には「贅沢3層」として各層、スフレ・プリン・カラメルそれぞれの楽しみ方が記されており、そのこだわりぶりを知ることが出来る。

既存のシリーズ商品「がっつりプリン」「カフェオレ味」と共に、プリンをとことん楽しみたい気分の時にはうってつけの商品。特にキャラメル系の味を好む人には、待ってました的な一品に違いない。


■関連記事:
【大容量で低カロリーな「水ようかん こしあん」「水ようかん白あん」、森永乳業から発売】
【13年のロングセラー「メイトーのなめらかプリン」、発売当初の味を再現した復刻版登場】
【なめらかな焼きとうもろこし風味のプリン登場】
【早くも春を覚える和洋折衷なプリン・「日本橋スイーツさくらのプリンとつぶあん」発売へ】
【でけぇぞコレ! 通常の5倍のサイズな抹茶プリン「俺の茶プリン」ファミマで登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー