木の家に住んでいるみたい・ディズニーパッケージの「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」メイトーブランドから期間限定発売

2014/02/04 08:00

ディズニーパッケージ「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」メイトーブランドの協同乳業は2014年2月3日、ウォルト・ディズニー・ジャパンとのライセンス契約により、期間限定となる新商品「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」を同年3月31日から発売すると発表した。価格は双方とも110円(税抜)。内容量100グラム。熱量はそれぞれ88Kcal、62Kcal(【発表リリース:ディズニーパッケージ「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」を期間限定発売】)。

↑ 「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」
↑ 「ぶどうゼリー」「りんごゼリー」

今回発売されるフルーツゼリーは、国産の果汁を使い、素材本来の味を活かしているのが味の上での特徴。「ぶどうゼリー」は酸味が少なく深い甘みが特徴の信州産巨峰果汁を使用し、巨峰の旨味を感じられる口どけの良さが楽しめる。一方「りんごゼリー」は、青森産りんご果汁を使った100%果汁ゼリー。クリア果汁ではなく混濁果汁を使い、本格感を演出。さらに国産限定のりんごピューレ(この場合はりんごをすりつぶして裏ごしをし、とろみのある柔らかな半液体状にしたもの)を加え、すりおろし食感を再現している。

パッケージにはディズニーとのコラボ感満載の雰囲気を採用し、楽しさを演出している。具体的にはフタはそれぞれぶどう、りんごを連想させる紫色・赤色をベースに着色し、上の部分にヘタと葉を描き、もぎとったばかりのぶどう・りんごを再現。

側面は4種類のパターンで葉が生い茂った木製の家の壁と窓を描き、そこから顔を出して楽しそうな様子を見せているミッキー&ミニー、ドナルド&デイジー、チップ&デール、グーフィー&プルートの姿を映し出している。また窓枠はミッキーの顔を抽象化したもので、さらにディズニー感をかもしているのがポイント。容器全体で「フタの部分にぶどうやりんごが実った木製の家で楽しそうに過ごしているディズニーのキャラクタたち」を表現し、手に取った人にわくわく感を与えている。

お店のデザート陳列棚にずらりと並ぶミッキー・ミニーをはじめとたディズニーキャラクタたちの面々に、果実が実る木の家々に住まう彼ら・彼女らを想像し、その愛らしさに目が釘付けとなる人もいるに違いない。


■関連記事:
【かわいいチロルのひな飾り・ビッグチロル<ひなまつり>発売】
【13年のロングセラー「メイトーのなめらかプリン」、発売当初の味を再現した復刻版登場】
【コーヒーゼリーとミルククリームで創られた「夏のチョコパイ」、期間限定で発売】
【2種類のベリーから成るゼリーとホワイトチョコのアンサンブル「ショコラジュレ濃厚ベリー」登場】
【どんな味だろう? パンケーキとチーズプリンが一つになってディズニーパッケージで登場・メイトーブランドから期間限定発売】


(C)Disney

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー