100Kcalで手軽にエスニックな味わいを・マイサイズ グリーンカレー発売

2014/02/07 09:30

マイサイズ グリーンカレー(辛口)大塚食品は2014年2月4日、同社のレトルト食品シリーズ「マイサイズ」の新商品として「マイサイズ グリーンカレー(辛口)」を同年2月17日から発売すると発表した。価格は126円(税込)。内容量150グラム。熱量100Kcal。量販店、コンビニ、ドラッグストアなどでの発売(【発表リリース:100kcal「マイサイズ」シリーズ初のエスニックな新商品『マイサイズ グリーンカレー』ココナッツミルクの甘さとコク、クリーミーで深みのある味わい】)。

↑ マイサイズ グリーンカレー
↑ マイサイズ グリーンカレー

「マイサイズ」シリーズとは「食事にもサイズがあっていい」とのコンセプトで開発されている、量も熱量もひかえめな「食事のサイズが見える」レトルト食品。熱量が100Kcalで統一されたおかず系のカレー、ハヤシ、丼の素などに、同シリーズの「マイサイズ マンナンごはん」(マンナンヒカリ配合、150Kcal)を合わせることで、250Kcalで主食のメニューが出来上がる仕組み。このセットスタイルでの利用により、同社では「今までの食事では量も熱量も少々多い」と感じる人に、ちょうど良い自分向けのサイズ、つまり「マイサイズ」の食事を提案している。

また「マイサイズ」シリーズでは2013年8月以降、すべてのシリーズで従来の湯せん調理方式から、電子レンジ調理による調理が可能な方式に切り替わり(フタを開けて箱ごと電子レンジで調理できる)、今まで以上の便宜性を提供することとなった。

今回登場する「マイサイズ グリーンカレー」は、リクエストが多かった商品の一つ。エスニックなタイ風のグリーンカレーをモチーフとしており、数種類のハーブとスパイスにココナッツミルクの甘さとコクを加えることで、クリーム感あふれる深みのある味わいに仕上げられている。無論熱量は1食分あたり100Kcalとひかえめなので、摂取熱量が気になる人でも安心していただくことができる。

パッケージも「マイサイズ」のシリーズ共通なデザインを踏襲したシンプルなビジュアル。基調色には商品名を連想させるエメラルドグリーンを用い、上部には完成図となる商品写真を描き、ひとめで商品内容が分かるような配慮がなされている。そして中央部に大きく訴求ポイントの「100kcal」を表記し、その下に商品名の「グリーンカレー(辛口)」を配している。

100Kcalというキリの良さは、色々な事情からカロリーの摂取量を計算する必要がある人には「計算しやすい」「摂取量が少なくて済む」という2つの点でありがたい話。量もほどほどのものなので、少食の人や追加で一品が欲しい場合、中堅層以降の食事用としても重宝されそう。火を使わずに電子レンジのみで調理ができることもあり、色々な場面で既存の「マイサイズ」シリーズ同様に活躍しそうだ。


■関連記事:
【150キロカロリーのご飯と100キロカロリーのおかず、合わせて200円でござる】
【「味」「手作り」「低カロリー」を抑えて一番魅力的なお惣菜の特徴は?】
【「バリューライン中華丼」と「100kcalマイサイズ中華丼」】
【100キロカロリーのレトルト食品「マイサイズ カレー丼」「マイサイズ クッパの素」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー